横倉山自然の森博物館

横倉山自然の森博物館

ブナ科コナラ属の常緑広葉樹・アカガシの原生林をはじめ貴重な植物が多く自生する高知県高岡郡越知町の横倉山(標高774m)にあるミュージアムが、横倉山自然の森博物館。4億年ほど前には、赤道付近にあった横倉山。館内では、横倉山の貴重な自然や歴史、地球の歴史などを紹介しています。

アカガシ原生林の不思議」などを詳しく解説

横倉山は4億3000万年~4億2000万前は南半球にあったゴンドワナ大陸の一部だったといわれ、気の遠くなるような長い年月をかけて今の横倉山の位置まで移動してきたもの。
当時のサンゴ礁の海に棲んでいた生物が化石となった4億年以上前のシルル紀のクサリサンゴなど日本最古の化石や、日本唯一の化石「筆石」を産する地としても有名。

高知県高岡郡佐川町出身の世界的な植物学者・牧野富太郎博士は、横倉山をフィールドとして研究を続け数々の発見をしています。

常設展は、「アカガシ原生林の不思議」、「横倉山のおいたち」、「地球の歴史」、「横倉山の地質と自然観察・体験コーナー」、「歴史と伝説の横倉山」、「昆虫コーナー」、「牧野富太郎と横倉山」に分かれ、横倉山の自然、横倉山の尾根に広がるアカガシの原生林についてを詳しく解説しています。

シルル紀の海底ジオラマ、アカガシ原生林のジオラマ、日本唯一の筆石化石は必見。
化石に触ったり、隕石を持ち上げたりできる体験コーナーも用意されています。

ガラス張りの開放的な造りの建物は安藤忠雄の設計で、3階の展望ロビーからは町の中心部や仁淀川を眺望。

横倉山自然の森博物館
名称 横倉山自然の森博物館/よこくらやましぜんのもりはくぶつかん
所在地 高知県高岡郡越知町越知丙737-12
関連HP 越知町公式ホームページ
電車・バスで JR佐川駅から黒岩観光バス大崎・池川方面行きで15分、宮ノ前下車、徒歩3分
ドライブで 高知自動車道伊野ICから約26km
駐車場 50台/無料
問い合わせ 横倉山自然の森博物館 TEL:0889-26-1060
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

Avatar photo

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ