足摺サニーロード・叶崎黒潮展望台

足摺サニーロード・叶崎黒潮展望台

高知県土佐清水市の海岸線を走る国道321号(足摺サニーロード)沿いにある絶景のビュースポットが叶崎黒潮展望台。足摺岬から西の大月町、宿毛市方面に国道を走ると「西の足摺岬」と呼ばれる叶崎がありますが、その岬入口を越えたところにある展望台が叶崎黒潮展望台で、その名の通り、大海原に突き出す叶崎と、黒潮流れる太平洋を眺望。

足摺サニーロードは、「日本の道100選」選定

足摺サニーロード・叶崎黒潮展望台

一帯は、本土で最初に黒潮がぶつかる海域で、足摺サニーロード(「日本の道100選」選定)と呼ばれる国道321号から大海原を眺望できます。
なかでも随一ともいえる絶景スポットが叶崎黒潮展望台です。
叶崎(かなえざき)前後はこの路線きっての難所として知られた場所で、それゆえの絶景が続きます。

ちなみに足摺サニーロードは、国道番号の321(サニイ)と、南国の陽光が降り注ぐという意から名付けられた愛称。

名称 足摺サニーロード・叶崎黒潮展望台/あしずりさにーろーど・かなえざきくろしおてんぼうだい
所在地 高知県土佐清水市大津
ドライブで 高知自動車道中土佐ICから約104km
駐車場 3台/無料
問い合わせ 土佐清水市観光商工課 TEL:0880-82-1212
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
叶埼灯台

叶埼灯台

高知県土佐清水市、足摺岬の西、「西の足摺岬」と呼ばれる小さな岬がかつては交通の難所として知られた叶崎(かなえざき)で、岬の高台には歴史ある叶埼灯台が建っています。塔高はわずかに8.3mという小さな灯台ですが、明治44年8月20日に初点灯(昭

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ