下通アーケード街

下通アーケード街

熊本県熊本市中央区、熊本市の中心部にある商店街が下通アーケード街(しもとおりあーけーどがい)で幅15m、全長511mはアーケード商店街としては西日本一の規模。通町筋から南へ新天街・2番街・3番街・4番街で構成され、南北には、上通商店街(全長400m)、新市街商店街(230m)が連続し、熊本随一の賑わいを誇っています。

熊本随一の繁華街でファッション系の店も多数

店は、ファッション、靴・バッグ、時計、メガネ、アクセサリーなどの専門店を中心に下通繁栄会に加盟する店だけでも175店で、休日には6万人以上の人出があるという繁華街。
樹脂ガラス製の屋根を使い、自然の採光を取り入れられるアーケードで、天井部分の幅7mが電動で開閉する仕組み。
舗道も新天街は扇波状磁器タイル、3番街・4番街に四方形磁器タイル、2番街には自然石という凝った造りで、「ファッションストリート下通」というイメージになっているのです。
夏には、アーケード内の50ヶ所以上に設置されるミスト発生装置でミストを発生させ、ちょっぴりクールな空間を創出しています。

4番街には熊本市物産振興協会のアンテナショップ「ひごまるのふるさとショップ」があり、熊本銘菓、県産品を使用した商品やくまモングッズの購入が可能。
飲食店ではファストフードが多いのも特徴です。
「中国名菜紅蘭亭」の下通本店は、華僑が開いた熊本の中華料理の老舗で、創業は昭和9年。
中国・福健省を起源とする春雨スープの太平燕(タイピーエン)はこの店が元祖で熊本の名物料理のひとつとなっています。

熊本地震の復興対策事業が本格化した際、客引きによるトラブルが発生しましたが、「熊本市客引き行為等の禁止に関する条例」が施行され、現在、客引きは禁止されています。

下通アーケード街
名称 下通アーケード街/しもどおりあーけーどがい
所在地 熊本県熊本市中央区手取本町
関連HP 下通繁栄会公式ホームページ
電車・バスで JR熊本駅から熊本市電健軍町行きで14分、通町筋下車、すぐ
ドライブで 九州自動車道益城熊本空港ICから約8.5kmで熊本立体駐車場
駐車場 熊本立体駐車場(352台/有料)など周辺の有料駐車場を利用
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
紅蘭亭下通本店

紅蘭亭下通本店

熊本市中央区安政町にある昭和9年創業の老舗中華料理店が紅蘭亭下通本店。熊本名物「太平燕」(タイピーエン)のルーツとして知られている名店です。太平燕は、もともと中国福建省福州の郷土料理。明治時代に福建省から九州に渡ってきた華僑がアレンジを加え

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ