西平椿公園(天草のラピュタ)

西平椿公園

熊本県天草市天草町、天草西海岸にあるヤブツバキの自生地が西平椿公園(にしびらつばきこうえん)。西平椿公園は、約2万本のヤブツバキが自生し、園内にある「椿の展示園」には世界の椿が約150種が植栽されています。園内には「天草のラピュタ」と呼ばれるアコウの巨木もあり、人気です。

アコウの巨木は、「天草のラピュタ」とも

旧天草町の町の花がヤブツバキ。1月~3月には旧天草町内の至るところで花を咲かせます。
雲仙天草国立公園に指定された自然を生かし、海に臨んだ美しい公園として整備される7haの西平椿公園。
例年2月下旬〜3月中旬頃が椿の見頃です。

近年では蔵岩と呼ばれる巨岩を掴むように生育するアコウの巨木が、スタジオジブリの長編アニメーション映画『天空の城ラピュタ』に登場するラピュタ(「竜の巣」)のシーンに似ていることから、「ラピュタの木」として注目を浴びています。
西平椿公園の駐車場から階段を降りた途中に「ラピュタの木」があります。

西平椿公園
西平椿公園は、日本の夕日百選にも選定
西平椿公園(天草のラピュタ)
名称 西平椿公園(天草のラピュタ)/にしびらつばきこうえん(あまくさのらぴゅた)
所在地 熊本県天草市天草町大江
関連HP 天草宝島観光協会公式ホームページ
電車・バスで 富岡港から天草産交バス一町田行きで1時間4分、大江下車、タクシーで10分
ドライブで 富岡港から約27km。本渡港から約37km
駐車場 10台/無料
問い合わせ 天草市天草支所まちづくり推進課 TEL:0969-42-1111
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ