雀の地獄

雀の地獄

熊本県阿蘇郡南小国町、標高800mから1000mの丘陵地にある清流の森自然公園内にある奇観が雀の地獄(すずめのじごく)。雀の地獄は、公園中央の駐車場近くに位置する冷泉湧出地。地表からは冷泉とともに硫化ガスが吹き出しており、スズメやタヌキなどの小動物が死ぬことがその名の由来です。

熱泉ではなく冷泉が湧き出している

約80haのという広大な清流の森自然公園は、コナラやブナの生い茂る自然観察の森、どんぐりの森、親水公園、雀の地獄など8つのゾーンに分けられ、遊歩道も整備。
駐車場から雀の地獄へは整備された遊歩道(400m)が続いています。

雀の地獄の周囲は、賽の河原(さいのかわら)のような荒涼たる風景が続いています。
冷泉すずめ地獄といわれるように、熱泉ではなく、冷泉が出ているので、流れる川に手を入れても冷たいのが特徴。
冷泉からボコボコと湧き出る噴気(火山ガス)の中に有毒な硫化水素が含まれているので、喘息などの持病がある人は注意が必要。

九重火山の活動に関連した噴気地で、阿蘇ユネスコジオパーク、小国郷温泉ジオサイトのジオポイントになっています。

自然観察の森、どんぐりの森など周辺の豊かな森は紅葉の名所でもあり、見頃は例年10月下旬〜11月中旬。
新緑、紅葉見物と火山性の地獄の見学を合わせてプランニングするのもおすすめです。

雀の地獄
名称 雀の地獄/すずめのじごく
所在地 熊本県阿蘇郡南小国町満願寺火焚輪知
関連HP 南小国町公式ホームページ
ドライブで 大分自動車道九重ICから約33km
駐車場 20台/無料
問い合わせ 南小国町まちづくり課 TEL:0967-42-1111/FAX:0967-42-1122
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ