妙見浦

妙見浦

熊本県天草市、天草西海岸の代表的な景勝地で、国の名勝、天然記念物に指定されるのが妙見浦。高さ20m~80mの海食崖の断崖が4kmにわたって連続し、ぽっかりと穴の空いた海食洞門も。南側に突き出した岬にある十三仏公園、北側の鬼海ヶ浦展望所(きかいがうらてんぼうしょ)などから眺望できます。

穴の口岩(通称・象岩)がシンボル的な存在に

妙見浦
妙見浦(空撮)

南から十三仏崎、穴の口岩(通称・象岩)、妙見岩、び沙の鼻、小田床湾、長ハエ、甲羅瀬、蓬莱島(ほうらいじま)、鬼海ヶ浦、角橋(つのばし)、烏帽子岩、玄武崎と景勝が続いています。
穴の口岩(通称・象岩)は幅の狭い浅瀬で陸地と繋がる島で、高さ20m、幅20mと大規模な妙見洞門、3つの波食洞が合体し、内部で大きな洞窟を形成した妙見洞窟があります。


地元の漁師は、十三仏公園から眺めると象に見える穴の口岩(通称・象岩)を岡妙見(おかみょうけん)、沖にある妙見岩を沖妙見(おきみょうけん)と呼んでいます。
地質的には姫浦層群(ひめのうらそうぐん=白亜紀後期・7000万年に形成された地層)が露出し、浸食されたもの。

海の透明度も高く、スキューバダイビングのスポットとしても有名。
国道389号から穴の口岩の浜(ダイビングの集合場所にもなっています)まで下る車道もありますが、運転は慎重に。

妙見浦
名称 妙見浦/みょうけんうら
所在地 熊本県天草市天草町下田南
関連HP 天草市公式ホームページ
ドライブで 鬼池港から約31km。本渡港から約29km
問い合わせ 天草市観光文化部文化課 TEL:0969-32-6784
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
十三仏公園

十三仏公園

熊本県天草市天草町、天草西海岸の天草灘に臨む十三仏崎(じゅうさんぶつざき)の断崖上にある展望公園が十三仏公園。十三仏崎から北の下田温泉にかけて5kmほど続くダイナミックな海岸線、妙見浦を一望にする絶景の地で、仏教の十三仏信仰(十三仏霊場)に

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ