日本聖公会聖アグネス教会

日本聖公会聖アグネス教会

京都府京都市上京区、平安女学院京都キャンパスの敷地内に聖堂が建つ教会が、日本聖公会聖アグネス教会。同志社大学とともに、京都御所近くにある赤レンガ造りの洋風建築が目を引く教会で、聖堂は、明治31年に聖三一大聖堂として建てられたゴシック様式の建物。

明治31年築という美しいレンガ造りの聖堂

平安女学院(英語名St. Agnes’ School)の守護聖人で、304年1月21日、ローマ皇帝ディオクレティアヌス統治の時代のローマにおいて13歳で殉教した聖アグネスにちなんだ名前。

聖堂の設計は、米国聖公会から日本に派遣され、立教大学校(現・立教大学)で校長、教員を務めたジェームズ・マクドナルド・ガーディナー(James McDonald Gardiner)で、京都市の有形文化財に指定されています。
明治村に移築された聖ヨハネ教会堂(日本聖公会京都五条教会として明治40年築、国の重要文化財)もガーディナーの作。

西バラ窓など聖堂を飾るステンドグラスもガーディナーのデザインのもと、日本国内で製造されたもの。

隣接する平安女学院の礼拝堂となっており、管理者がいる時間は礼拝することも可能。
あくまで信者の施設なので、見学の際には節度をもった行動を。
また日曜朝に行なわれる礼拝には一般の参加も可能です(日本聖公会聖アグネス教会の公式HPを参照)。

ちなみに、平安女学院京都キャンパスは足利義昭の旧二条城の跡地です。

日本聖公会聖アグネス教会
名称 日本聖公会聖アグネス教会/にほんせいこうかいせいあぐねすきょうかい
所在地 京都府京都市上京区下立売通烏丸西入ル堀松町
関連HP 日本聖公会聖アグネス教会公式ホームページ
電車・バスで 地下鉄烏丸線丸太町駅から徒歩7分
ドライブで 名神高速道路京都南ICから
駐車場 なし/周辺の有料駐車場を利用
問い合わせ 日本聖公会聖アグネス教会 TEL:075-432-3015
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ