竹の寺 地蔵院

竹の寺 地蔵院

京都府京都市西京区にある竹の寺として知られるのが、地蔵院。貞治6年・正平22年(1367年)に足利義満を補佐した室町幕府管領・細川頼之(ほそかわよりゆき)が創建した臨済宗の寺で、本尊は延命安産の地蔵菩薩。「竹の寺」との別名どおり山門奥には見事な竹林が広がっています。

竹林が広がる参道と、美しい方丈庭園を有する寺

竹の寺 地蔵院

本堂には本尊・地蔵菩薩を中央に夢窓疎石、宗鏡禅師、細川頼之の各木像を安置し、本堂南には宗鏡禅師、細川頼之の墓があります。

方丈は、貞享3年(1686年)の再建。
方丈前の庭は、「十六羅漢の庭」と呼ばれる平庭式の枯山水庭園で、京都市の名勝。
宗鏡禅師の作庭、細川頼之遺愛と伝わる庭園は、スギゴケに16の自然石を配し、十六羅漢の修行の姿を表わしたことが名の由来です。

一休宗純(いっきゅうそうじゅん)は、明徳5年(1394年)、この地で生まれ、幼少期を過ごした寺とも伝えられています。
美しい境内は、京都市の文化財環境保全地区に指定。

ちなみに京都には、地蔵院と呼ばれる寺は竹の寺を含めて3つあり、竹の寺、椿寺、桂寺と、それぞれに別称を有しています。

竹の寺 地蔵院
名称 竹の寺 地蔵院/たけのてら じぞういん
所在地 京都府京都市西京区山田北ノ町23
関連HP 竹の寺 地蔵院公式ホームページ
電車・バスで 阪急嵐山線上桂駅から徒歩15分。または、JR京都駅から京都バスで48分、終点・苔寺下車、徒歩6分
ドライブで 名神高速道路京都南ICから約8km
駐車場 3台/無料
問い合わせ 竹の寺 地蔵院 TEL:075‐381‐3417/FAX:075‐950‐1576
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ