野村一里塚

野村一里塚

三重県亀山市野村町にある東海道の一里塚が、野村一里塚。三重県内にあった12の一里塚のなかで唯一現存する一里塚で、国の史跡。江戸・日本橋から106里12町、京三条大橋から17里32町で、105里目の一里塚として築かれています。

江戸時代、塚に植栽した椋の木も現存!

正徳元年(1711年)の『東海道分間絵図』には、南側の塚は「榎三本」と記されています。
大正3年に南側の塚は失われ、北側の塚のみ現存。
石の玉垣は昭和10年の補修時に築かれたもの。

塚の上に茂るのは一般的な榎(えのき)ではなく椋(むく)ですが、樹高18m、幹周り5.36m、樹齢は400年を数えます(平成6年度に樹勢回復の保護措置を実施)。

東海地区では笠寺一里塚(名古屋市南区)が往時の雰囲気を残す一里塚として有名です。

三重県内の東海道一里塚

里程名称/史跡名所在地
97里縄生の一里塚三重県三重郡朝日町縄生
98里富田の一里塚/三重県史跡三重県四日市市富田3丁目
99里三ツ谷の一里塚三重県四日市市三ツ谷町
100里日永の一里塚三重県四日市市日永5丁目
101里采女の一里塚三重県四日市市采女町
102里石薬師の一里塚三重県鈴鹿市上野町
103里中冨田の一里塚三重県鈴鹿市中冨田町
104里和田の一里塚三重県亀山市和田町
105里野村の一里塚/国の史跡三重県亀山市野村3丁目
106里関の一里塚三重県亀山市関町木崎
107里坂下一ノ瀬の一里塚三重県亀山市関町市瀬
108里元坂下の一里塚、荒井谷の一里塚三重県亀山市関町坂下
野村一里塚
名称 野村一里塚/のむらいちりづか
所在地 三重県亀山市野村町737-1
関連HP 亀山市観光協会公式ホームページ
電車・バスで JR亀山駅から徒歩20分
ドライブで 東名阪自動車道亀山ICから約3km
駐車場 なし
問い合わせ 亀山市まちなみ文化財室 TEL:0595-96-1218
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

東海道笠寺一里塚

愛知県内に現在も残る5つの一里塚のひとつで、名古屋市内では唯一残っているもの。一里塚は1604(慶長9)年に徳川幕府が街道を整備し、一里(約4km)ごとに塚を築き、その上に木を植えて道しるべとしたもの。笠寺一里塚は、東海道の江戸から88里目

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ