第8回麺-1グランプリin館林|2019

麺-1グランプリin館林

2019年5月5日(日・祝)〜5月6日(月・振替休)10:00〜16:00(5月6日の販売は15:00まで)、群馬県館林市で『第8回麺-1グランプリin館林』が開催されます。「麺のまち・うどんの里」をPRする館林らしいイベント。お目当ての麺料理を味わい、投票で「麺-1グランプリ」を決めるというシステム。

関東近県から40店舗以上が出店

館林市の中心部、館林市役所に隣接した「館林城ゆめひろば」(かつて館林城の本丸、南郭)を会場に、うどん、ラーメン、焼きそば、そば、パスタが味を競って麺バトルを展開します。

隣接して館林市つつじが岡公園があり、「麺-1グランプリ」投票後は、公園でツツジの花見も楽しめます(5月上旬までつつじまつり開催)。

ちなみに館林周辺は、夏に多発する河川の氾濫の被害により稲作には不向きで、二毛作によって初夏に収穫を迎える小麦の生産が盛ん。
良質な伏流水に恵まれることからうどん作りが始まったのです。
藩政時代には館林藩から幕府への献上品にもうどんが使われていたほど。
館林市で現存する最も老舗といわれる製麺所・花山うどんは、明治27年創業。
明治33年創業に正田作次郎(上皇后美智子の祖父)が創業した館林製粉は、日清製粉の前身。

館林駅西口駅前に小麦や製粉をテーマにしたユニークな博物館「製粉ミュージアム」がオープンしていますが、こちらも日清製粉の運営です。

歴代の「麺-1グランプリ」

第1回 上州板倉 原田製麺(群馬県板倉町)/きゅうりの冷や汁で食べる地粉うどん(細めん)
第2回 上州板倉 原田製麺(群馬県板倉町)/板倉きゅうりの冷や汁うどん
第3回 ラーメン一心亭(群馬県館林市)/塩ラーメン
第4回 ラーメン一心亭(群馬県館林市)/塩ラーメン
第5回 五代目 花山うどん(群馬県館林市)/120年に一度の生パスタ
第6回 五代目 花山うどん(群馬県館林市)/120年に一度の「和の塩そば」
第7回 五代目 花山うどん(群馬県館林市)/鬼ボナーラ




第8回麺-1グランプリin館林|2019
開催日時 2019年5月5日(日・祝)〜5月6日(月・振替休)10:00〜16:00(5月6日の販売は15:00まで)
所在地 群馬県館林市城町1-1
場所 館山城ゆめひろば
関連HP 麺-1グランプリin館林公式ホームページ
電車・バスで 東武伊勢崎線館林駅から徒歩15分
ドライブで 東北自動車道館林ICから約3.5km
駐車場 500台(周辺が混雑するため公共交通機関での来場を)
問い合わせ 麺-1グランプリin館林実行委員会事務局(館林商工会議所商業観光課内) TEL:0276-74-5121
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
館林市つつじが岡公園『つつじまつり』

館林市つつじが岡公園『つつじまつり』|2019

2019年4月10日(水)~5月10日(金)7:00~17:00、館林市の県立つつじが岡公園で『つつじまつり』が開催されます。樹齢800年を超えるヤマツツジの巨樹をはじめ100余品種、1万株のツツジが植栽される館林市つつじが岡公園。例年15

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ