二柱神社

二柱神社

宮城県仙台市泉区にある縁結びで名高い社が二柱神社(ふたはしらじんじゃ)。伊邪那岐命(いざなぎのみこと)、伊邪那美命(いざなみのみこと)の2柱を祀ることが名の由来で、夫婦神を祀ることから縁結びの御利益とされているのです。

仙台市の縁結びパワースポットとして人気に

二柱神社

平安時代の万寿2年(1026年)、市名坂の修林壇(しゅりんだん)に創建された古社で、金剛院が別当でした。
寛文2年(1662年)、現社地に遷座。
別名を仁和多利大権現(にたわりだいごんげん)と呼ぶのは、神仏習合時代の名残りで、明治の神仏分離、廃仏毀釈で二柱神社になっています。
子供の無病息災を祈願する「おぼっ子の神様」としての信仰も、この仁和多利大権現に由来するもの。
多賀城市の仁和多利神社(二和多利神社)は、元応元年(1319年)、病門守護神として村の裏鬼門(南西方向)に二渡権現を勧請したとされ、街道や舟運を守護する荷渡権現(村境や河川などの近くに祀られた権現=柴田郡村田町に二渡神社があります)だった可能性も大です。
現存する社殿は、昭和16年の再建。

授与品には、えんむすび御守、健康守、病気平癒守、身代り御守、長寿守、ペットのおまもりなどがあります。
お祓い、ご祈祷も随時受け付けています。

二柱神社
名称 二柱神社/ふたはしらじんじゃ
所在地 宮城県仙台市泉区市名坂西裏61
関連HP 二柱神社公式ホームページ
電車・バスで 仙台市地下鉄八乙女駅、泉中央駅から徒歩11分
ドライブで 東北自動車道泉スマートICから約3.5km
駐車場 参拝者専用駐車場を利用
問い合わせ 二柱神社 TEL:022-372-3474/FAX:022-372-1185
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ