三春の滝桜 満開予想&渋滞回避の2017最新情報

根尾谷の淡墨桜(うすずみざくら=岐阜県本巣市)・山高神代桜(山梨県北杜市)と並んで「日本三大桜」、さらには東の横綱桜といわれる三春の滝桜(福島県田村郡三春町)。毎年、満開の日を目指して多くのカメラマンや旅人が集まります。その数、なんと30万人! そのお花見のノウハウを伝授しましょう。

Q いつ頃行けばいいのでしょうか?

近年の開花日は、

平成28年 満開4月10日 咲き始めから散り始め4月4日〜4月14日
平成27年 満開4月14日 咲き始めから散り始め4月4日〜4月19日
平成26年 満開4月17日 咲き始めから散り始め4月11日〜4月24日
平成25年 満開4月14日 咲き始めから散り始め4月7日〜4月19日
平成24年 満開4月27日 咲き始めから散り始め4月23日〜4月30日
平成23年 満開4月22日 咲き始めから散り始め4月15日〜4月27日
平成22年 満開4月21日 咲き始めから散り始め4月13日〜4月27日

A というわけで過去7年間の平均満開日は4月16日〜17日頃と出ました!

(実はこれ、温暖化が危惧されながらも過去30年間の統計でもあまり変わらない数字が出ます)
注/平成29年は少し遅めの開花、満開が予想されています。
三春町のホームページに最新の開花状況が掲載されています。

見頃を過ぎるとこんな感じの葉桜に

見頃を過ぎるとこんな感じの葉桜に

Q なぜ滝桜と呼ばれるのでしょう?

エドヒガン系の紅枝垂桜(ベニシダレザクラ)で、日本三大桜のひとつ。国の天然記念物の指定名称は「三春滝ザクラ」となっています。
「三春町の大字(おおあざ)滝、つまりは滝地区にあるからとも、枝振りが立派で流れ落ちる滝のように咲き匂うからともいわれています」
「三春という町の名も、梅・桃・桜の花がほぼ同時に咲き、三つの春が同時に来るから三春と呼ばれるようになりました」
とは、三春町観光協会の解説です。

A というわけで滝地区で滝のように咲くから!

三春町内には1万本以上の桜があり、そのうち約2000本がシダレザクラ。
日本さくらの会の「日本さくらの名所100選」に、「三春町のシダレザクラ」として選定されています。
平成22年度に「三春滝桜観桜料徴収条例」を制定され、見学にあたっては300円必要(中学生以下は無料)。

これが滝のように咲いた様子

これが滝のように咲いた様子

Q 混む時間帯は何時ですか?

地元の新聞社などに話を聞くと、
「例年、満開になる20日頃はインターから大渋滞。とくに動かないのが正午頃」
とのことで、郡山東ICから滝桜は8kmほどしかありませんが、3時間ほどかかる危険が。
(毎年30万〜50万人の人出がありますが、満開近くの土日には数万人の人出となります)
平成29年に当てはめると、平成29年4月15日(土)~4月23日(日)がライトアップの実施期間。
「4月15日(土)・16日(日)と4月22日(土)・23日(日)は絶対に混雑が予想される日です」
「土・日曜を避けること、混雑が予想される日には三春町運動公園から運転されるシャトルバスを利用すること」
(三春町観光協会)との解説です。

A 土日の正午がピーク!

どうしてもという人は、シャトルバスの利用を。
このシャトルバス、混雑ルートとは異なる道を走るので渋滞とは無縁なのだとか。

Q ライトアップはいつされますか?

「平成29年は4月15日(土)~4月23日(日)の間を予定しています。開花予想がズレたときには変更もありえます」
18:00〜21:00の間、ライトアップも実施されますので、夜桜見物も最高ですぞ。

A 今年は短いのでご注意を。

正午の渋滞時間を避けて夜桜見物と洒落込むのもいいだろう

正午の渋滞時間を避けて夜桜見物と洒落込むのもいいだろう

三春滝桜

2017.04.11

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

こちらもどうぞ