御田祭|美郷町|2019

御田祭|美郷町

2019年7月6日(土)〜7月6日(日)、宮崎県美郷町の田代神社で『御田祭』(おんださい)が行なわれます。美郷町田代地区の鎮守として標高約900mの日陰山(ひかげやま)の中腹に祀られている田代神社の祭礼。人・牛馬が一体となって神田の整地から田植えまでを行ない、参拝者の無病息災と豊作を祈願する神事です。

泥しぶきを浴びると無病息災が約束される!

御田祭|美郷町

主祭神の彦火々出見命(ひこほほでみのみこと)の御神体を近くの上円野神社(うえんのじんじゃ)から迎え、上の宮田から中の宮田への御神幸により行なわれる田植祭り。
世襲制の家が務める祭事役(サルタヒコ=御神幸行列の案内役、ミヨド=祭事の世話役、ウナリ=衣にタスキをかけ、頭上に赤飯を入れた飯びつをのせて運び、参詣者に赤飯にぎりを配る役、ノボリモチ)に一般の参詣者も加わり、人・牛馬が一体となって神田の整地から田植えまでを行ない、参拝者の無病息災と豊作を祈願する神事。

見どころは、牛馬が泥しぶきをあげ勇壮に神田を駆け回る姿で、この泥しぶきを浴びると無病息災が約束されるといわれ、古くは近隣の村々から多くの牛馬が宮田に来ていました。
宮田は20aという広さで、牛が約10頭、馬が5、6頭入って駆け回ります。

御田祭|美郷町
御田祭|美郷町|2019
開催日時 2019年7月6日(土)〜7月6日(日)
所在地 宮崎県東臼杵郡美郷町西郷田代
場所 田代神社
関連HP 美郷町公式ホームページ
電車・バスで JR日向市駅からタクシーで40分
ドライブで 東九州自動車道日向ICから約28km
駐車場 西郷総合グラウンド、農村環境改善センター駐車場、美郷町役場職員駐車場、県林業技術センター駐車場、JA日向西郷支店駐車場、田代小学校駐車場、田代中学校駐車場
問い合わせ 御田祭実行委員会(美郷町企画情報課) TEL:0982-66-3603/FAX:0982-66-3137
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ