御池野鳥の森

御池野鳥の森

宮崎県西諸県郡高原町(たかはるちょう)、高千穂峰(標高1573.6m)の東麓、高千穂峰を湖面にたたえる姿が美しい御池は、周囲4.3km、最大水深103mで、霧島山系最大の火口湖。御池と西にある小池周辺、115haの森は、御池野鳥の森として保護され、散策路が整備されています。

霧島錦江湾国立公園の特別地域に指定

昭和47年に「野鳥の森」に指定されてた御池野鳥の森では、バードウォッチング、森林浴が可能。
天然のカシ類・タブ・イスノキ等の広葉樹が茂り、ヤイロチョウやオオルリなど珍しい鳥を含む約130種類の野鳥が生息、霧島錦江湾国立公園の特別地域に指定されています。

御池野鳥の森の遊歩道の沿線にはイチイガシ、ホオノキ、タブノキ、イタヤカエデ、イロハモミジ、ムクロジ、ケヤキ、イタジイなどの巨木41本も観察可能。
実は野鳥の森は巨木の森でもあるのです。
御池キャンプ村に車を入れケビンを抜ければ遊歩道の入口。

火口湖の御池は、水がきれいで時には大物も釣れる場所として、一年中太公望が訪れます。

御池野鳥の森の北側には高千穂峰山頂を飛地境内とし、山頂の「天逆鉾」を社宝とする霧島東神社が鎮座しています。

御池野鳥の森
オオルリ
御池野鳥の森
ヤイロチョウ
御池野鳥の森
名称 御池野鳥の森/みいけやちょうのもり
所在地 宮崎県西諸県郡高原町蒲牟田長尾
関連HP 高原町公式ホームページ
電車・バスで JR高原駅からタクシーで15分
ドライブで 宮崎自動車道高原ICから約10km
駐車場 あり
問い合わせ 高原町観光協会 TEL:0984-42-4560
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
御池

御池

宮崎県都城市と高原町との境界、高千穂峰(たかちほのみね)の東麓を走る国道223号沿いに位置する円形の火口湖、御池(みいけ)。高千穂峰の威容を湖面に映す御池は、標高305m、周囲4.3km、最大水深93.5m(火口湖として水深は日本一)で、霧

高千穂峰

霧島連山の最南端に位置し、霧島連山第2位の高さとなる標高1573.6mのコニーデ火山が高千穂峰(たかちほのみね)。天孫降臨伝説の残る山で、頂上に天の逆鉾(あめのさかほこ)があり、霧島東神社(きりしまひがしじんじゃ)の御神体。山頂からは抜群の

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ