宮崎科学技術館

宮崎科学技術館

宮崎県宮崎市にある宮崎市立の科学館が宮崎科学技術館。昭和62年に市政60年を記念して「豊かな自然と科学技術の調和」をテーマに建てられたミュージアム。屋外展示として設置される「H-1ロケット」は全長40m、直径2.5m、140tの実物大模型で宮崎科学技術館のシンボルともなっています。

3階は注目のハイブリッド・プラネタリウム

1階フロアは、「生きている地球」、「太陽の都市・宮崎」、「宇宙への夢」の3つのゾーンに分かれ、アポロ11号月面着陸船イーグル号の実物大模型などが置かれています。
アポロ11号による人類初の月面散歩は、アームストロング船長の第一声「これは1人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な一歩である」で有名で、その時の船がイーグル号。
イーグル号は、地上実験モデルが1台、実物大模型が1台、アメリカにあるだけという貴重な模型です。

2階フロアは、「宇宙への夢」、「科学の不思議の国」、「先端技術の世界」、「エネルギーランド」の4つのゾーンに分かれ、パラボラアンテナの原理、スペースシップシミュレーターなど遊びながら楽しく学ぶことができます。

3階にはドーム直径27mと開館時には世界最大を誇ったプラネタリウムで(現在も九州最大)、世界に6台しかない光学式恒星投影機「スーパー・ヘリオス」(五藤光学研究所製の大型ドームに適した高輝度型の投映機)と全天周デジタル映像システム「バーチャリウムX」をハイブリッド化し、美しい星空(天の川を含む約65万個の恒星)を投影します。

宮崎科学技術館
名称 宮崎科学技術館/みやざきかがくぎじゅつかん
所在地 宮崎県宮崎市宮崎駅東1-2-2
関連HP 宮崎科学技術館公式ホームページ
電車・バスで JR宮崎駅から徒歩2分
ドライブで 宮崎自動車道宮崎ICから約6km
駐車場 50台/無料
問い合わせ 宮崎科学技術館 TEL:0985-23-2700/FAX:0985-23-0791
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ