宮崎県立美術館

宮崎県立美術館

宮崎県宮崎市、宮崎県総合文化公園の一角に建つのが宮崎県立美術館。建物は岡田新一の設計で、日本芸術院賞受賞。館内の展示室は収蔵作品を紹介するコレクション展、企画展示室、県民ギャラリーに分かれ、地元出身の作家の作品をはじめとして国内外の優れた作品を展示しています。

宮崎県総合文化公園内にある充実の美術館

郷土出身作家、宮崎県にゆかりのある作品を収集し、とくに宮崎市出身の前衛画家・瑛九(えいきゅう)のコレクションが充実しており、見応え充分。
日本画では都城市出身の山内多門(やまうちたもん)、益田玉城(ますだぎょくじょう)、洋画では西都市出身の塩月桃甫(しおつきとうほ)、都城市出身(生まれは台湾で、本籍が都城)の山田新一(やまだしんいち)、小林市出身の小野彦三郎(おのひこさぶろう)と充実しています。

海外作家コレクションは、ポール・シニャック(「サン・トロペの松林」)、パブロ・ピカソ(「肘かけ椅子のベルベット帽の女と鳩」)、ピエール・ボナール(「葡萄を持つ女」)、ジョルジュ・ルオー(「ピエロ」)、パウル・クレー(「歩く女」)など。
加えてエントランスホールに展示され、美術館の顔ともなっているポモドーロの「大きい船首」など、イタリア彫刻コレクションがあります。

美術館西側入口に喫茶室 「ぴあアート」があるほか、ニューヨーク近代美術館(MoMA)のグッズを扱うミュージアムショップ「+Note」(プラスノート)も営業。

宮崎県立美術館
名称 宮崎県立美術館/みやざきけんりつびじゅつかん
所在地 宮崎県宮崎市船塚3-210県総合文化公園内
関連HP 宮崎県立美術館公式ホームページ
電車・バスで JR宮崎駅からタクシーで15分
ドライブで 宮崎自動車道宮崎ICから約7km
駐車場 宮崎県総合文化公園南駐車場(362台)、北駐車場(169台)/無料
問い合わせ 宮崎県立美術館 TEL:0985-20-3792/FAX:0985-20-3796
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ