吉野山・下千本

吉野山・下千本

吉野山の玄関口にある広大な駐車場、下千本駐車場周辺の桜が下千本。吉野山では最初に開花するエリアで、吉野の春はこの下千本から始まります。近鉄吉野駅から七曲坂を歩いて上がると20分ほどで吉野山・下千本に到達します。嵐山の桜、関屋桜、千本桜、花園山の桜などの名所があります。

京都・嵐山の地名のルーツとなった嵐山も下千本にある!

下千本に嵐山という地名があり、桜の名所(嵐山の桜)になっていますが、実は、京都の桜の名所、嵐山という地名は、下千本の嵐山に由来。
京都・嵐山は、鎌倉時代に亀山天皇の命で吉野山から山桜を移植したものなのです。

開花期には下千本から中千本は歩行者天国に。
昼は団体客などで大賑わいとなるので吉野山の旅館、民宿、宿坊に宿泊して朝、そしてライトアップされる夜桜散歩というのが狙い目です。
 

吉野山・下千本 DATA

名称 吉野山・下千本/よしのやま・しもせんぼん
所在地 奈良県吉野郡吉野町吉野山
関連HP 吉野山観光協会公式ホームページ
電車・バスで 近鉄吉野駅から徒歩20分。または、ロープウェイ吉野山駅下車すぐ。観桜期は近鉄吉野駅から臨時バスも運行
ドライブで 西名阪自動車道郡山ICから約33km
駐車場 下千本駐車場(400台/有料)、観桜期〜GWには周辺に交通規制が実施されるため臨時開設される郊外駐車場(シャトルバス料込で有料)を利用
問い合わせ 吉野山観光協会 TEL:0746-32-1007/FAX:0746-32-1217
吉野町観光案内所 TEL:0746-39-9237/FAX:0746-39-9178
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
吉野山『桜まつり・桜ライトアップ』

吉野山『桜まつり・桜ライトアップ』|2019

2019年3月29日
吉野山・上千本

吉野山・上千本

2019年3月29日
吉野水分神社

吉野水分神社

2018年2月15日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ