ひょうたろう

ひょうたろう

奈良県吉野郡吉野町、吉野山・下千本にある柿の葉寿司の店が、ひょうたろう。金峯山寺・銅鳥居のすぐ上に店を構え、手作りの柿の葉寿司を販売。鯖と鮭の2種類で、常連のファンも多い、吉野山の人気店のひとつ。「常温で保存し、翌日食べるのがおいしい」とのこと。

下千本にある柿の葉寿司の名店

ひょうたろう

「柿の葉寿司は、酢飯、鯖・鮭の具材、柿の葉の調和が大切。シンプルゆえに、素材が大切なんです」(2代目となる当主の水本和幸さん)とのことで、炊きあがった飯の飯切り、酢合わせにも杉の飯切り(寿司桶)を使用するなど、細部に至るまでこだわりが。

「作った翌日が一番おいしい」というキャッチフレーズも、「その日に食べるお客様が多いのですが、一番美味しいのは翌日だから」という単純な理由から。
「酢飯の余分な空気が抜け、飯と塩鯖と葉っぱが一体化するのが翌日」なんだとか。
ぜひ翌日に味わってもらいたいとのことで、購入して吉野散策途中に食べるだけでなく、お土産用の購入も(ただしメインは鯖なので、鮭を大量に購入希望の場合は事前に確認を)。

家族経営のため、2代目の主人と跡継ぎとなる3代目が柿の葉すしを製造、奥さんが販売を担当という、吉野山らしい名店です。
地方発送も可能。

ひょうたろう
名称 ひょうたろう/ひょうたろう
所在地 奈良県吉野郡吉野町吉野山429
関連HP ひょうたろう公式ホームページ
電車・バスで 近鉄吉野線吉野駅から徒歩30分。または、ロープウェイ吉野山駅から徒歩5分
ドライブで 西名阪自動車道郡山ICから約34km
駐車場 下千本駐車場(100台/観桜期は有料)など周辺の有料駐車場を利用
問い合わせ ひょうたろう TEL:0746-32-3070/FAX:0746-32-5840
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
吉野山・下千本

吉野山・下千本

吉野山の玄関口にある広大な駐車場、下千本駐車場周辺の桜が下千本。吉野山では最初に開花するエリアで、吉野の春はこの下千本から始まります。近鉄吉野駅から七曲坂を歩いて上がると20分ほどで吉野山・下千本に到達します。嵐山の桜、関屋桜、千本桜、花園

銅の鳥居

金峯山寺・銅の鳥居

宮島の朱丹の大鳥居(重要文化財)、四天王寺の石の鳥居(重要文化財)と並んで「日本三大鳥居」に数えられるのが吉野山金峯山寺(きんぷせんじ)の銅の鳥居(かねのとりい)。銅製で、高さ7.5m。こちらも国の重要文化財。鋳銅製の円筒や箱形の部材を組み

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ