谷嶋誠心堂

谷嶋誠心堂

奈良県吉野郡吉野町、吉野山・中千本にある手漉き和紙の店が、谷嶋誠心堂(たにしませいしんどう)。扱うのは吉野町南大野の植和紙工房(植貞男さん)の吉野和紙。谷嶋誠心堂では和紙だけでなく和紙を使った工芸品なども多数用意し、角館(秋田県)で生産される桜皮細工も販売。

中千本にある吉野和紙と桜樺細工の店

和紙の製造は、原料となる楮(こうぞ)の栽培と刈り取り、保存から和紙を漉くまで、気の遠くなるような作業が必要。
かつては吉野や室生(むろう)でも多くの楮が作られていたのだとか(降雨量の多い暖かな南面の山腹傾斜地が栽培適地)。
7世紀の初め、大陸から伝えられた製紙技術は、朝廷や寺に納めるのに好立地の吉野に根付いたのです。
そうした伝統の技と製品を今に伝える店が、谷嶋誠心堂。
手漉き和紙は、淡い光を生むランプシェードなどにも絶好で、現在ではインテリアにも活用され、吉野を訪れる外国人観光客にも好評です。
ちぎり絵ハガキ、手漉き和紙かごなどのオリジナルグッズも用意。

桜皮細工も販売されていますが、有名な角館の伝統工芸品・樺細工(桜皮細工)は、山桜(オオヤマザクラ、カスミザクラ)の樹皮を使用(ヤマザクラ類の樹皮を用いて作られる工芸品が樺細工)。
吉野山と通じるものがあるのです。

谷嶋誠心堂
名称 谷嶋誠心堂/たにしませいしんどう
所在地 奈良県吉野郡吉野町吉野山944
関連HP 吉野山観光協会公式ホームページ
電車・バスで 近鉄吉野線吉野駅から徒歩40分。または、ロープウェイ吉野山駅から徒歩5分
ドライブで 西名阪自動車道郡山ICから約34km
駐車場 下千本駐車場(100台/観桜期は有料)など周辺の有料駐車場を利用
問い合わせ 谷嶋誠心堂 TEL:0746-32-4008
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
吉野山・中千本

吉野山・中千本

吉野山は、大峯連山の南北に約8km続く尾根で、シロヤマザクラを主体に200種3万本もの桜が麓から順に開花し、山を染め上げます。山麓から山頂へ、下千本、中千本、上千本、奧千本と続き、標高差があるため、およそ1ヶ月間、花見が可能。とくに中千本は

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ