ななせの火群まつり|大分市

ななせの火群まつり

毎年7月最終土・日曜、大分県大分市の七瀬川自然公園で『ななせの火群まつり』が開催されます。「情熱の炎」という意味を秘めた火群(ほむら)。稙田地域で昔から行なわれていた「柱松」(はしらまつ)、「万灯籠」(まんどうろう)を中心に、平成12年にスタートしたイベント。

「振り万灯籠」は迫力満点

「柱松」は、高さ12mの柱の先端に、麦藁(むぎわら)・松葉・葦(あし)・花火などで造られた束を取り付けたもの。
柱松へ松明を投げ上げて、花火に点火するまでの時間を競うもの。

振り万灯籠(ふりまんどうろう)は、火のついた万灯籠を頭より上にあげて振り回し、練り歩くもので、見学者まで火の粉が飛ぶ迫力の行事です。

日本の伝統芸能が蘇る勇壮な「柱松」と七瀬川両岸2kmにわたる万灯籠に彩られた火の祭典が七瀬川自然公園を舞台に開催されます。
「柱松」優勝チームには、真紅の優勝半纏(はんてん)が贈られ、翌年の「柱松」にはチームの代表者がこの半纏を身に纏い(まとい)入場します。

ななせの火群まつり|大分市
開催日時 毎年7月最終土・日曜
所在地 大分県大分市高瀬
場所 七瀬川自然公園
関連HP 大分市観光協会公式ホームページ
ドライブで 東九州自動車道大分光吉ICから約3km
駐車場 235台/無料
問い合わせ ななせの火群まつり振興会事務局 TEL:097-541-1234
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ