那須どうぶつ王国『カピバラの露天風呂』開湯!

毎年11月26日の「いい風呂の日」に合わせ、那須高原の冬の風物詩として始まるのが、那須どうぶつ王国『カピバラの露天風呂』。王国タウンカピバラの森に露天風呂を設置し、天然温泉を投入するもの。

那須どうぶつ王国・カピバラ
 

自家源泉を引湯した露天風呂にカピバラが入浴!

那須どうぶつ王国は、平成24年7月に「カピバラの森」エリアを新設。エリア内には、大きな池やカピバラが水中を泳ぐ姿を観察できるという大水槽があるのも那須どうぶつ王国ならではの仕掛け。
しかも温泉天国の那須ということもあって、「温泉ソムリエもうらやむ?」自家源泉(単純温泉で源泉温度55.4度)から温泉を引湯(源泉かけ流し!)。厳冬期には雪見風呂につかるカピバラ見ることができます。

さらに、平成28年4月23日(土)、入口近くの『那須五峰の湯』をリニューアルして、世界初!カピバラと混浴気分が味わえる「王国温泉 カピバラの湯」オープン(冬季はカピバラの森に設置の『カピバラの露天風呂』に移動のため混浴気分は味わえません)。
露天風呂はカピバラ用、内風呂は人間用の温泉という区分けで、内風呂のガラス越しにカピバラの入浴シーンを見ることができるという超ユニークな施設になっているのです。
さらにカピバラエリアにも観察スペースを設け、屋外に出ての観察も可能。カピバラの湯は、那須どうぶつ王国入国者のみ利用が可能ですが、冬季に限ってはカピバラを眺めることができないため、入国者以外の日帰り入浴も可能!

カピバラの露天風呂協定
伊豆シャボテン公園、長崎バイオパーク、埼玉県こども動物自然公園、そして那須どうぶつ王国の4園国は、平成27年から「カピバラの露天風呂」の普及に努めると定めた、ユニークな「カピバラの露天風呂協定」を締結しています。

那須どうぶつ王国『カピバラの露天風呂』 DATA

開催日 2016年11月26日(土)~2017年3月5日(日)
時間 10:30~12:00、14:30~15:30
天候や気温により時間の変更・中止の場合あり
公式HP http://www.nasu-oukoku.com/
所在地 栃木県那須郡那須町大島1042-1
場所 那須どうぶつ王国
電車・バスで JR那須塩原駅、JR黒磯駅、那須ガーデンアウトレット、道の駅那須高原友愛の森、ホテルエピナール那須等からシャトルバス運行
ドライブで 東北自動車道那須高原SAスマートICから15分。または、那須ICから30分
駐車場 あり/有料(冬期は無料)
問い合わせ TEL:0287-77-1110

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

こちらもどうぞ