長岡城二の丸跡(長岡城祉の碑)

JR長岡駅・大手口からのびる大手通り(国道351号)沿いの現「アオーレ長岡」の西側が、長岡城二の丸跡。この長岡城、もとは堀直竒(ほりなおより)が建設に着手。堀氏はその後、城の完成を見ずに村上藩へ移封され、代わって元和4年(1618年)、譜代大名の牧野忠成(まきのただなり)が入封。二の丸跡に長岡城祉の碑が立っています。

藩政時代には兵糧などを蓄えたのが長岡城二の丸

長岡城二の丸跡(長岡城祉の碑)

二の丸跡にある城内稲荷神社

長岡藩初代藩主・牧野忠成の築城以来、250年間牧野家の居城となった長岡城。
天守がない平城ですが、代わりに本丸に「御三階」という三重の櫓が設けられていました。

しかし明治元年・慶応4年(1868年)、北越戊辰戦争の際に長岡藩・河井継之助の非戦尽力にもかかわらず、激戦の地となり、焼き尽くされています。
本丸の跡地は、現在の長岡駅周辺。
明治31年6月16日に北越鉄道線長岡駅が開業し、ことごとく往時の姿を失いました。

長岡城二の丸跡には明治35年に宝田石油本社が建設され、さらに昭和元年の長岡市公会堂の建設により、内堀も失われています。
現在は、長岡市役所本庁舎などを擁する複合交流施設「長岡市シティホールプラザアオーレ長岡」の敷地に。
「アオーレ長岡」脇に、昭和4年建立の「長岡城祉」の石碑が残るのみです。

「長岡城祉」石碑の奥には城内稲荷神社が鎮座していますが、これはある雪の日、苧(麻のこと)をくわえた白狐が引いた線に従って、城の縄張りがなされたという「白狐伝説」にちなんで祀られたもの。
その城郭と縄張りが、兜の形をしていたことから「苧引形兜城」(おびきがたかぶとじょう)の別名があります。

『日本古城絵図』に見る長岡城

鳥羽藩主稲垣家旧蔵の城郭絵図集『日本古城絵図』に描かれた長岡城。
本丸北西の角に「御三階」が建ち、二の丸にも2棟の二重櫓が建っています。

『日本古城絵図 北陸道之部 越後国長岡之城図』

『日本古城絵図 北陸道之部 越後国長岡之城図』

長岡城二の丸跡(長岡城祉の碑) DATA

名称 長岡城二の丸跡(長岡城祉の碑)/ながおかじょうにのまるあと(ながおかじょうしのひ)
所在地 新潟県長岡市大手通1-4-10シティホールプラザ「アオーレ長岡」前
関連HP 長岡市公式ホームページ
電車・バスで JR長岡駅から徒歩5分
ドライブで 関越自動車道長岡ICから約6.2km
駐車場 アオーレ長岡地下駐車場(103台/有料)
問い合わせ 長岡市観光企画課 TEL:0258-39-2344
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

大黒古戦場パーク(大黒戊辰戦跡記念碑)

2018.09.16

八丁沖古戦場パーク

2018.09.16

長岡城本丸跡

2018.09.16

栄涼寺

2018.09.16

北越戊辰戦争・西軍上陸の地

2018.09.16

西福寺・維新の暁鐘

2018.09.16

河井継之助記念館

2018.09.15

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

こちらもどうぞ