みんなの社員食堂

みんなの社員食堂

八海醸造(新潟県南魚沼市)が里山風景が広がる八海山山麓に設けた複合施設「魚沼の里」にある食堂。名前の通り、「製造部はもとより、営業、事務職、などすべてのセクションの社員がこの社員食堂を利用」(八海醸造)とのことで、入口側のスペースが一般向けに開放され、人気の食堂になっています。

社員食堂は、昼時のみ一般利用が可能

魚沼の里

奥側が社員のスペース

魚沼の里

清潔で広々とした厨房

日本酒の製造工程はかなり複雑。
各部門を担当する社員が、同じ空間で食事をとることで、コミュニケーションを図ることができるというのが、八海醸造の姿勢。
というわけで「同じ釜の飯を食べる」ことを重視するのだそうですが、実際に「みんなの社員食堂」をみると、ご飯は大きな釜が置かれて、そこから各自が好きな量を茶碗に盛る仕組み。

昼時に行けば、エリア分けはされていますが、社員の食事風景を眺められるというユニークな食堂です。

メニューも定食を基本に、バリエーション豊富。

ボリーム満点の日替わり定食ならほぼ社員と同じ内容です。
八海定食A・B(肉と魚)が甘酒で甘みをつけた魚の煮付けなど、一般客向けのメニューです。

ただし、営業時間が限られるのと、定食類は限定数に達し次第終了となるので、早めの入店が(土日などには昼前から満席になることも)。

ご飯はもちろん地元魚沼産コシヒカリで、ご飯と味噌汁のお替わりは自由。
八海山泉ビール 生(アルトとヴァイツェン)、特別本醸造八海山も用意。

魚沼の里
魚沼の里

みんなの社員食堂 DATA

名称 みんなの社員食堂/みんなのしゃいんしょくどう
所在地 新潟県南魚沼市長森
関連HP 魚沼の里公式ホームページ
電車・バスで JR五日駅からタクシーで5分
ドライブで 関越自動車道六日町ICから約8.4km
駐車場 90台/無料
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

取材協力/新潟県観光協会、雪国観光圏

魚沼の里

2018.05.23

【南魚沼・十日町取材レポート】No.11 魚沼の里

2018.05.22

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ