新潟まつり花火大会|新潟市|2019

新潟まつり花火大会

2019年8月11日(日・祝)19:15〜20:55、新潟県新潟市の信濃川河畔・昭和大橋西詰で『新潟まつり花火大会』を開催。『新潟まつり』のフィナーレを飾る花火大会。ナイアガラ大瀑布や、まちなか音楽花火、スターマインの大輪など、迫力ある花火を鑑賞することが可能。大型ワイドスターマイン「エボリューション」は圧巻!

「エボリューション」は必見です!

新潟まつり花火大会
これが圧巻の「エボリューション」

明治19年、萬代橋の架設記念で打ち上げられたのが始まりという歴史ある花火大会(当初は『新潟川開』と呼ばれていました)。
明治21年には萬代橋を桟敷席に打ち上げられ、大正2年には2尺玉が打ち上がっています。
昭和10年に尺玉、そして平成19年には政令指定都市移行を祈念して超大型ワイドスターマイン「エボリューション」を打ち上げています。

例年、1万発が打ち上げられ、60万人ほどの見物客を集めます。
新潟県では日本三大花火大会にも数えられる『長岡まつり大花火大会』が開かれるなど、花火にはうるさ型も多いという県民性。
超大型ワイドスターマイン「エボリューション」は、そんな県民・市民も納得の迫力なのです。

新潟まつり花火大会|新潟市|2019
開催日時 2019年8月11日(日・祝)19:15〜20:55
所在地 新潟県新潟市中央区
場所 信濃川河畔 昭和大橋西詰上流
関連HP 新潟まつり公式ホームページ
電車・バスで JR新潟駅から徒歩20分
ドライブで 北陸自動車道新潟西ICから約7km
駐車場 周辺の有料駐車場を利用
問い合わせ 新潟市観光政策課 TEL:025-226-2608
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
新潟まつり

新潟まつり|新潟市|2019

2019年8月9日(金)~8月11日(日・祝)、新潟県新潟市で『新潟まつり』が開催されます。『新潟まつり』は、住吉祭、商工祭、川開き、開港記念祭という歴史ある4つの祭りが一つとなって昭和30年に第1回がスタートしたスケールの大きなイベント。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ