白馬大雪渓

白馬大雪渓

長野県白馬村、針ノ木大雪渓、剣沢大雪渓と並び、「日本三大雪渓」のひとつに数えられるのが白馬大雪渓。白馬岳登山口の猿倉から大雪渓の入口・白馬尻までなら、夏山シーズンに限ればスニーカーでもOK。猿倉から大雪渓下端の白馬尻までが白馬大雪渓遊歩道で、徒歩1時間15分と手頃(大雪渓ケルンまではさらに徒歩15分)。

スケールの大きさ、涼しさに感動の大雪渓

村営猿倉荘横の白馬岳登山口からスタートし、ブナ、トチなどの原生林を抜けた先に、ゆるい登りが続きます。
途中の長走沢に木橋が架かり、その少し先からは細い急な山道とまりますが、大雪渓から吹き下ろす冷涼な風も影響して登山道周辺には高山植物も見ることができます。

山道を登りきると白馬尻小屋の建つ白馬尻で、幅100m、長さ3.5kmの大雪渓の末端。
車道終点の猿倉が標高1230m、白馬尻が1550mなので標高差は300mほど。
途中までは砂防工事用の林道を歩くので、実際の登山道は600mほど歩くだけです。

白馬尻には白馬館グループの山小屋「白馬尻小屋」も営業(7月中旬~10月上旬)し、うどんやカレーなども味わえ、オリジナルのグッズも販売。
白馬尻小屋のすぐ近くにあるキヌガサソウ群落は有名な写真スポットになっています。
車道終点の猿倉には白馬村村営の猿倉荘もありますが、こちらも施設は山小屋です。 

名称 白馬大雪渓/はくばだいせっけい
所在地 長野県北安曇郡白馬村北城
関連HP 白馬村観光局公式ホームページ
電車・バスで JR白馬駅から松本電鉄バス猿倉行きで27分、終点下車、徒歩1時間で白馬尻
ドライブで 長野自動車道安曇野ICから約59kmで猿倉駐車場
駐車場 猿倉駐車場(100台/無料)
問い合わせ 白馬村振興公社 TEL:0261-75-3788/FAX:0261-75-3884
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
白馬大雪渓遊歩道

白馬大雪渓遊歩道

長野県白馬村、白馬岳のメインの登山口である猿倉と、日本最大の白馬大雪渓の基部にあたる白馬尻を結ぶ白馬岳登山道の別称が白馬大雪渓遊歩道。途中までは林道歩きで、後半は沢沿いの登山道となりますがゆるやかに高度を稼ぐのでハイキング気分で歩くことが可

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ