美作河井駅

美作河井駅

岡山県津山市加茂町にあるJR因美線(いんびせん)の駅、美作河井駅(みまさかかわいえき)。因美線は鳥取駅から東津山駅を結び、中国山地(中央脊梁山地)を越える山岳路線ですが、美作河井駅は、かつては岡山鉄道管理局(現・JR西日本岡山支社)と米子鉄道管理局(米子支社)の境界駅で、転車台が現存しています。

人力駆動方式の転車台が現存!

美作河井駅

昭和6年9月12日、因美南線美作加茂駅〜美作河井駅間の延伸により開業。
当初は終着駅だったため(昭和7年7月1日に智頭駅まで延伸)、人力駆動方式の転車台(turntable=ターンテーブル)が現存し、「全国に遍く人と物を運び産業近代化に貢献した鉄道施設の歩みを物語る近代化産業遺産群」として経済産業省の近代化産業遺産に認定されています。

この転車台、使われなくなってから土中に埋まっていましたが、平成19年4月に掘り起こされ、その2年後に近代化産業遺産の認定を受けています。

名称 美作河井駅/みまさかかわいえき
所在地 岡山県津山市加茂町山下51-2
関連HP 津山市公式観光サイト
ドライブで 中国自動車道津山ICから約22km
駐車場 あり
問い合わせ 津山市観光協会 TEL:0868-22-3310/FAX:0868-22-3315
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ