岡山後楽園『後楽園初春祭/タンチョウの園内散策』

岡山後楽園『タンチョウの園内散策』

1月1日・1月3日11:00〜14:00、岡山県岡山市の岡山後楽園で『後楽園初春祭/タンチョウの園内散策』が行なわれます。後楽園では、江戸時代からタンチョウをはじめとする様々な鶴を飼育しており、「瑞鳥」として大切にされてきました。普段はケージの中にいますが、正月と節分、秋の観光シーズンに『タンチョウの園内散策』を実施。

新春は、後楽園で縁起のいいタンチョウ見学から

タンチョウは、沢の池周辺に放鳥されます。
小雨決行、荒天の場合は中止となります。

1月1日『新春箏曲の会』(延養亭)が、1月3日には『お庭茶会はつはるの会』(鶴鳴館)、『囃子桜友会新春演奏会』(能舞台)が行なわれます。

ちなみに縁起のいい瑞鳥といわれるタンチョウですが、昭和59年に発行された千円紙幣は裏面にタンチョウの意匠を用いていますし、有名な日本航空(JAL)のマーク「鶴丸」(宮桐四郎氏が原案、ヒサシ・タニ氏が製図)も実は、タンチョウがモチーフになっているのです。

岡山後楽園『後楽園初春祭/タンチョウの園内散策』 DATA

岡山後楽園『後楽園初春祭/タンチョウの園内散策』
開催日 1月1日・1月3日
時間 11:00〜14:00
関連HP 岡山後楽園公式ホームページ
所在地 岡山県岡山市北区後楽園1-5
場所 岡山後楽園
電車・バスで JR岡山駅から岡山電気軌道(路面電車)東山線で5分、城下駅下車、徒歩10分
ドライブで 山陽自動車道岡山ICから約8.5km
駐車場 250台(後楽園専用駐車場)/有料
問い合わせ TEL:086-272-1148
FAX:086-272-1147
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

岡山後楽園

2017年2月14日
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ