国立天文台・VERA石垣島観測局

国立天文台・VERA石垣島観測局

沖縄県石垣市、石垣島の於茂登岳(525.5m)の麓、名蔵ダム近くにあるあるのが、国立天文台・VERA石垣島観測局。国立天文台が日本全国4ヶ所に設置する口径20mの電波望遠鏡のひとつで、VERA観測局のなかで、もっとも南西(北緯24度、東経124度)に位置します。

石垣島局と水沢観測局を結ぶ2300kmの観測網

日本国内の4ヶ所(岩手県奥州市、鹿児島県薩摩川内市、東京都小笠原村、沖縄県石垣市)に設置された口径20mの電波望遠鏡を合成することで、直径2300kmの観測網VERA(VLBI Exploration of Radio Astrometry=銀河系の3次元立体地図を作るプロジェクト)を構築することができ、つまりは直径2300kmの望遠鏡と同じ性能を発揮できるのだとか。

平成14年5月に石垣島局が完成したことで、VERAプロジェクトで必要な2300kmの基線(望遠鏡と望遠鏡の間の距離)が、水沢観測局との間で実現したのです。

VERAの4基の電波望遠鏡は国立天文台水沢キャンパス(水沢VLBI観測所)から遠隔で運用され、観測データは水沢キャンパスの相関処理センターで処理されています。

入口では沖縄らしくシーサーが出迎えてくれ、夜間はオレンジ色にライトアップされていますが、VERA石垣島観測局までの林道(2.7km)は狭い道でカーブも多く、ハブも出るので運転は慎重に。

国立天文台・VERA石垣島観測局
国立天文台・VERA石垣島観測局
名称 国立天文台・VERA石垣島観測局/こくりつてんもんだい・ぶいいーあーるえーいしがきじまかんそくきょく
所在地 沖縄県石垣市登野城嵩田2389-1
関連HP 国立天文台公式ホームページ
電車・バスで 石垣空港からタクシーで20分
ドライブで 石垣空港から約14km
問い合わせ 国立天文台・VERA石垣島観測局 TEL:0980-88-0011/FAX:0980-88-0012
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
国立天文台・VERA小笠原観測局

国立天文台・VERA小笠原観測局

東京都小笠原村父島、東京から南に1000kmほど離れた小笠原諸島・父島の夜明山(307.4m)北側の山上にあるのが、国立天文台・VERA小笠原観測局。口径20mの電波望遠鏡アンテナがありますが、実はこれが父島最大の建造物。国立天文台が日本全

国立天文台・水沢VLBI観測所

国立天文台・水沢VLBI観測所

岩手県奥州市水沢にある国立天文台の観測施設が、水沢VLBI観測所。明治32年、国際緯度観測事業による世界の6ヶ所の国際緯度観測所のひとつとして開設された臨時緯度観測所が前身。国立天文台の中では、現存する一番古い観測所のひとつです。4ヶ所の口

国立天文台・VERA入来観測局

国立天文台・VERA入来観測局

鹿児島県薩摩川内市入来町(さつませんだいしいりきちょう)、鹿児島大学農学部附属農場入来牧場近く、標高541.6mの高原にあるのが、国立天文台VERA入来観測局。国立天文台が日本全国4ヶ所に設置する口径20mの電波望遠鏡のひとつで、国立天文台

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ