筋湯温泉うたせ大浴場

筋湯温泉うたせ大浴場

大分県玖珠郡九重町(ここのえまち)にある「日本一」ともいわれる打たせ湯が、筋湯温泉うたせ大浴場。露天岩風呂「岩ん湯」、檜の内湯「薬師湯」と3ヶ所ある共同湯のひとつで、温泉街の中心部にある共同浴場が「うたせ大浴場」です。打たせ湯は筋の凝りなどに効能絶大で、それが温泉名の由来に。

筋湯温泉の温泉名の由来となった「日本一の打たせ湯」に入浴!

「筋湯温泉うたせ大浴場」の建物は、白壁造りでどっしりとした造り。
浴室には湯の出るカランも、シャンプー、石けんの用意もなく、あるのは3mほどの高さから湯がほとばしる18本の打たせ湯と、30人ほどが入れる湯船のみ。
それでも格安の入浴料なので、「日本一」と称される打たせ湯に、ぜひ入浴を。

温泉は源泉名がうたせ湯で、自然湧出の単純温泉。
源泉温度が44度なので、加温加水なしにドバドバと、打たせ湯で、かけ流しに。

打たせ湯は、温泉の物理学的な効能を利用した入浴法(温泉水圧浴)で、温熱効果と水圧による刺激によるマッサージ効果が期待できます。
温泉は湯気となって漂うので、当然、源泉がドバドバと湯口から落下しています(循環した温泉からのエアロゾル発生を避けるため、打たせ湯は源泉かけ流しが必須条件)。

「日本一の打たせ湯」の称号から、遠来の温泉ファンも多く、夏は、九重連山の登山客、冬はスキー客にも人気です。

「筋湯温泉うたせ大浴場」の裏手には足湯も設備されていますが、湯船まで打たせ湯の轟音が鳴り響いています。

筋湯温泉うたせ大浴場
名称 筋湯温泉うたせ大浴場/すじゆおんせんうたせだいよくじょう
所在地 大分県玖珠郡九重町筋湯
関連HP 筋湯温泉観光協会公式ホームページ
電車・バスで JR豊後中村駅から日田バス牧ノ戸峠・筋湯温泉方面行きで39分、筋湯温泉下車
ドライブで 大分自動車道九重ICから約21km
駐車場 筋湯温泉第2駐車場(15台/無料)
問い合わせ 九重町観光協会 TEL:0973-73-5505
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

Avatar photo

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ