臼杵祇園まつり|臼杵市|2019

臼杵祇園まつり

2019年7月12日(金)・7月14日(日)・7月20日(土)、大分県臼杵市で『臼杵祇園まつり』が開催されます。藩政時代には祇園宮と呼ばれていた八坂神社で行なわれるもの。『日田祇園祭』、『中津祇園』と並んで大分県下三大夏祭り(三大祇園祭)の一つで、寛永20年(1643年)から行なわれている伝統ある祭り。

臼杵藩時代からの伝統の祭礼

臼杵祇園まつり

初日の渡御(おわたり)と最終日の還御(おかえり)には「3体の神興」、「2台の山車」などが列を連ね、城下町臼杵にふさわしい壮観な祭りとなっています。
渡御では、御輿や山車を中心に「ミョウサヤ、チョウサヤ」という掛け声とともに八坂神社から海添の御旅所(北海添・祇園馬場)まで、最終日の還御では、御旅所から八坂神社まで「アーナ、ナーゴリオーシヤナー」、「ミョウネンナ、チョウネンナ」という掛け声とともに御神幸します。

行列の先頭は槍振りと吹流しが務めますが、臼杵藩初代藩主・稲葉貞通(いなばさだみち)が関ヶ原合戦の際、郡上八幡の戦い(八幡城の合戦)の戦利品の毛槍(けやり=さやを鳥の羽で飾った槍)が、御旅所に奉献されていることに因むもの。

臼杵祇園まつり

臼杵祇園まつり2019 おもな行事日程

7月12日(金)=18:00〜/曳出し
7月14日(日)=12:25〜15:00/渡御(おわたり)
7月20日(土)=14:30~17:00/還御(おかえり)、18:00〜曳込み(ひきこみ)

臼杵祇園まつり|臼杵市|2019
開催日時 2019年7月12日(金)・7月14日(日)・7月20日(土)
所在地 大分県臼杵市臼杵
場所 辻周辺〜八坂神社~御旅所
関連HP 臼杵市観光協会公式ホームページ
電車・バスで JR臼杵駅から徒歩10分
ドライブで 東九州自動車道臼杵ICから約4.5km
駐車場 臼杵市役所駐車場・臼杵市中央公園などを利用
問い合わせ 臼杵祇園まつり実行委員会(臼杵商工会議所内)TEL:0972-63-8811
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
日田祇園祭

日田祇園祭|日田市|2019

2019年7月27日(土)~7月28日(日)、大分県日田市で『日田祇園祭』が行なわれます。300年の伝統をもち国の重要無形民俗文化財に指定。豆田地区4基、隈地区2基、竹田地区2基、そして日田祇園山鉾会館にある10m平成山鉾1基が巡行。日田祇

中津祇園

中津祇園|中津市

2019年7月26日(金)~7月28日(日)、大分県中津市で『中津祇園』が行なわれます。10万石の城下町中津を代表する祭で、闇無濱神社(くらなしはまじんじゃ)を中心とする「下祇園(しもぎおん)」と中津神社を中心として行なわれる「上祇園(かみ

小倉祇園太鼓

小倉祇園太鼓|北九州市|2019

2019年7月19日(金)~7月21日(日)、福岡県北九州市で『小倉祇園太鼓』が行なわれます。小倉の街は、7月に入るといたるところで太鼓の勇ましい音が響き渡り(7月1日に『打ち初め式』)、祭りへ向けて熱気にあふれます。江戸時代からの八坂神社

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ