尾鷲神社『ヤーヤ祭』|尾鷲市

尾鷲神社『ヤーヤ祭』

毎年2月1日〜2月5日、尾鷲市の尾鷲神社で『ヤーヤ祭』が執り行なわれます。俗に喧嘩の裸祭りといわれるヤーヤ祭は、尾鷲神社の例大祭で、2月1日は神事が行なわれ、2日~4日の夜は白装束の若者が練り合い(ヤーヤ行事)、5日は道中手踊りや大名行列で賑わいます。若者たちが町を練る行事「ヤーヤ」が通称になったもの。

豊漁と豊作を祈願する天下の奇祭

尾鷲神社『ヤーヤ祭』

江戸時代の初期に創始され、もともと旧暦の正月(旧暦1日1日〜1月8日)の8日間、神事と祭事が行なわれていましたが、明治維新後の新暦の採用など数度の改革を経て、現在は2月1日〜5日の5日間に短縮されて執り行なわれています。
2月2日~4日の夜には、若い衆による激しい練り(押し合い)が繰り広げられますが、毎夜、体を清めるのに裸で海に飛び込む様は人気。
「ヤーヤ」は、「やあやあ我こそは」という武士の立ち合いの言葉が語源といわれています。

尾鷲神社は、大宝年間(701年〜703年)の創建と伝えられる古社で、尾鷲七郷(南浦・中井浦・天満浦・矢浜・向井・大曾根浦・ 行野浦)の氏神。
境内にそびえる大楠は三重県の天然記念物。

『ヤーヤ祭』 例年のおもな行事日程

在回り:2月1日19:00頃~
ヤーヤの練り:2月2日~4日19:00頃~
大名行列・道中踊り他:2月5日12:00頃~

尾鷲神社『ヤーヤ祭』|尾鷲市 DATA

尾鷲神社『ヤーヤ祭』|尾鷲市
開催日 毎年2月1日〜2月5日
関連HP 尾鷲神社公式ホームページ
所在地 三重県尾鷲市北浦町12-5
場所 尾鷲神社
電車・バスで JR紀勢本線線尾鷲市駅から徒歩15分
ドライブで 紀勢自動車道尾鷲北ICから約1km
駐車場 なし
問い合わせ 尾鷲観光物産協会 TEL:0597-23-8261
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ