城南宮『枝垂梅と椿まつり』|2019|京都市

城南宮『枝垂梅と椿まつり』

2019年2月18日(月)〜3月22日(金)10:00〜16:00、京都市の城南宮で『枝垂梅と椿まつり』が行なわれます。神苑・楽水苑では『源氏物語』に登場する100余種の草木が四季を装います。神苑内の「春の山」では150本余の紅白のしだれ梅が咲き揃い、後を追うように300本ものさまざまな椿の花が開花します。

期間中、「梅の花守り」も授与

城南宮『枝垂梅と椿まつり』

咲き始めから6分咲きまでが「探梅」(たんばい)、見頃から満開までが「観梅 」(かんばい)、そして散り始めの「惜梅」(せきばい)とそれぞれの風情が楽しめます。
神苑内での、三脚、一脚、自撮り棒などの使用は厳禁。

お茶席「楽水軒」では巫女が菓子と抹茶を提供(300円以上の志納)。
また、期間中は「梅の花守り」が授与されます。

城南宮『枝垂梅と椿まつり』
城南宮『枝垂梅と椿まつり』

城南宮『枝垂梅と椿まつり』|2019|京都市 DATA

城南宮『枝垂梅と椿まつり』|2019|京都市
開催日時 2019年2月18日(月)〜3月22日(金)10:00〜16:00
関連HP 城南宮公式ホームページ
所在地 京都府京都市伏見区中島鳥羽離宮町7
場所 城南宮
電車・バスで 地下鉄烏丸線竹田駅・近鉄京都線竹田駅から徒歩15分
ドライブで 名神高速道路京都南ICからすぐ
駐車場 城南宮駐車場(200台/無料)
問い合わせ TEL:075-623-0846/FAX:075-611-0785
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
城南宮

城南宮

2018年3月31日
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ