初日の出は縁起のいい『ダイヤモンド富士』を!(竜ヶ岳/山梨県)

初日の出がダイヤモンド富士という日本広しといえども、超幸運の場所が、山梨県河口湖町の竜ヶ岳。今、巷(ちまた)で人気のダイヤモンド富士(富士山山頂からの日の出、日没)が、ちょうど元旦「初日の出」に眺められるという幸運中の幸運な場所なのです。

日の出後の富士山も神々しい

日の出後の富士山も神々しい

登山道にも樹氷が

登山道にも樹氷が

深夜に雪道を歩いて登山する人多数! 山頂には三脚の列が!

竜ヶ岳周辺でダイヤモンド富士を仰ぐことができるのは、12月3日頃~1月9日頃。当然、初日の出は人気スポットで、毎年、ここを目ざす常連も多いのです。

位置関係でいえば日本第2の高峰、南アルプスの北岳(3192m)あたりも候補地ですが、これは冬山登山のエキスパートだけに許される世界。富士五湖のひとつ本栖湖南岸にそびえる竜ヶ岳(1485m)は、中腹の展望台や山頂で富士山頂から太陽が昇る「ダイヤモンド富士」を眺める絶景ポイントなのです。

本栖湖畔にある登山口(「本栖湖青少年スポーツセンター」近くに登山口・駐車場がある)からは、徒歩50分で中腹の石仏近くにある休憩所兼展望台。さらに山頂までは1時間20分。

元旦の日の出は、山頂で7:40頃なので(富士が近くて巨大なため、かなり遅くに日の出となる)、早朝登り始めても充分に間に合う時間。晴れていれば、南アルプスや八ヶ岳まで展望できます。

この竜ヶ岳は「山梨百名山」のひとつ。スズタケが覆う山として知られ、過去の登山ガイド書には「上級向き」と記されているものも多かったのですが、近年山梨県が「森林文化の森」として登山道や休憩舎を整備したため、雪さえ無ければ比較的簡単に山頂に立つことができます。

ただし元旦は混むから避けたい、あるいは天気が良い日を狙いたいという人は、1月9日までが「ダイヤモンド富士」のチャンスなので、じっくりと作戦を練りたいところ。問い合わせは、富士河口湖町観光課(TEL0555-72-3168)。

竜ヶ岳/山梨県 DATA

所在地 山梨県南都留郡富士河口湖町
関連HP http://www.fujisan.ne.jp/
ドライブで 中央道富士河口湖ICから30分で登山口
駐車場 登山道入口の駐車場を利用
問い合わせ 富士河口湖町観光課TEL:0555-72-3168/FAX:0555-72-2817

本土で、最初に初日の出を眺められる場所が清澄山!(鴨川市)

2016.12.30

本土の平地で「日本一早い初日の出」は、犬吠埼!

2016.12.29

絶景! 初日の出SPOTを探せ! 6位〜18位

2016.12.27

絶景! 初日の出SPOTを探せ! 1位〜5位

2016.12.27

初日の出、ここが早いぞ! BEST10

2016.12.27

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ