安土城 百々橋口

安土城 百々橋口

安土城の登城ルートは往時は大手道の他に、百々橋口(どどばしぐち)、七曲り、搦手道の4本ありました。現在、七曲り、搦手道は廃道となっていますが、残る2ルートは往時のままに現存。百々橋口道は現在、入口部分のみ通行止めで、下山道としても利用されています。

安土城の外堀に架かる百々橋を渡って安土城へ登城

安土城の外堀に架かる橋が百々橋。
現在の橋は昭和32年の架橋ですが、信長時代にもここには橋がありました。

百々橋口からの道は、安土城を訪れる人が利用した通用口であったと推測され、家臣たちが登城した道もこちら。
途中にある摠見寺(信長が安土城内に建立した寺)への参道にもなっていました。
『信長公記』にも、この百々橋口からの登城道が記されています。
 

安土城 百々橋口 DATA

名称 安土城 百々橋口/あづちじょう どどばしぐち
所在地 滋賀県近江八幡市安土町下豊浦
関連HP 近江八幡観光物産協会公式ホームページ
電車・バスで JR琵琶湖線安土駅から徒歩25分
ドライブで 名神高速道路蒲生スマートICから約11km。竜王IC、八日市ICから約14km
駐車場 特別史跡安土城跡前駐車場(150台/有料)
問い合わせ 安土駅前観光案内所TEL:0748-46-4234/FAX:0748-46-4234
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

安土城跡

2018.02.13

安土城 信長公本廟

2018.02.13

安土城 天守台跡

2018.02.12
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

こちらもどうぞ