献上そば 羽根屋本店

献上そば 羽根屋本店

島根県出雲市、出雲市役所近くにある江戸時代末期創業という老舗そば店が、献上そば羽根屋本店。そば殻の部分まで挽き込んで手打ちする出雲そばの中でも「献上そば」という伝統を重んじ守り抜く本格的なそばです。石臼挽きでの製粉にこだわるのも老舗の伝統です。

本場出雲で、石臼引きの手打ちそばを味わう

献上そば 羽根屋本店

羽根屋が「献上そば」を名乗るのは、明治40年から昭和29年(「宮内省御用達」制度廃止)まで、皇室に献上していたから。
そばの風味を損なわないように石臼でゆっくりと玄そばを挽き、喉越しが良く、香り高いそばを手打ちしています。

腕を振るうのは、12代目となる石原健太郎さん。
「17歳からそばを打ち始めた」というから、まさに老舗の跡継ぎです。

大鍋で茹でたそばは、冷水で洗ってから氷水で締め、割子(わりご)に盛り付けられます。
そばを割子に入れるのは、「割子に盛った冷たいそばにそば汁を直接かけて食べることにより、そば汁のかどがとれ、そばと汁の調和した味わいが楽しめるから」(石原さん)とのこと。

メニューは、割子そば3段、出雲独特の味わい方で、釜から直接あげたそばに、出汁(だし)をかける「釜あげそば」のほか、各種そば、丼物まで用意されています。

「手打ち生そばつゆ付き」、「半生そば」、乾麺、干麺、そばつゆ、そば粉、割子弁当など、持ち帰り用もあるのでお土産に、ぜひ(オンラインショップでの購入も可能)。

本店のほか、「出雲文化伝承館」内の伝承館店、山陰自動車道斐川ICに近い大津店があります。

献上そば 羽根屋本店
名称 献上そば 羽根屋本店/けんじょうそば はねやほんてん
所在地 島根県出雲市今市町本町549
関連HP 献上そば 羽根屋本店公式ホームページ
電車・バスで JR出雲市駅から徒歩5分
ドライブで 山陰自動車道斐川から約9.5km
駐車場 18台/無料
問い合わせ 献上そば 羽根屋本店 TEL:0853-21-0058/FAXL:0853-21-3335
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
出雲そば きがる

出雲そば きがる

島根県松江市石橋町にある挽きたて、打ちたて、茹でたて(3たて)にこだわる出雲そばの店が出雲そばきがる。玄そばも、地元の松江市で採れた「玄丹そば」(地域ブランド)を中心に、大山山麓など、地元にこだわっています。店内で石臼挽きにし、早朝から

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ