第2いろは坂・黒髪平展望台

第2いろは坂・黒髪平展望台

栃木県日光市、馬返と中禅寺湖を結ぶ国道120号がいろは坂で、完成時には合計48のカーブがあったためにいろは坂と名付けられたもの。開通時は対面通行の有料道路でしたが交通量が増え、第2いろは坂を増設。いろは坂の有名な展望台は明智平ですが、道路自体を眺めるにはその手前の(「れ」と「そ」の間にある)黒髪平展望台が絶景。

黒髪とは、男体山のこと

昭和40年に開通した第2いろは坂(昭和59年に無料開放)。
馬返から中禅寺湖へ登り一方通行の第二いろは坂には「い」から「ね」までの20のカーブがありますが、「れ」と「そ」の間にある展望台が黒髪平展望台。

黒髪平展望台には、小さな駐車場と「日本の道100選」いろは坂の碑以外はありませんが、つづら折りの第2いろは坂を一望できます。

正徳元年(1711年)、輪王寺宮公弁法親王が選んだ「日光山の名勝八景」のひとつに「黒髪晴雪」がありますが、この黒髪は男体山のこと。
元禄2年(1689年)、『奥の細道』途中に、日光山に詣でた芭蕉も、「黒髪山は霞かゝりて、雪いまだ白し」と記しています。
黒髪平展望台からはその名の通り、男体山も眺望。

名称 第2いろは坂・黒髪平展望台/だいにいろはざか・くろかみだいらてんぼうだい
所在地 栃木県日光市細尾町
関連HP 日光市観光協会公式ホームページ
電車・バスで JR日光駅・東武日光駅からタクシーで30分
ドライブで 日光宇都宮道路清滝ICから約9.5km
駐車場 5台/無料
問い合わせ 日光市観光協会 TEL:0288-22-1525/FAX:0288-25-3347
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
いろは坂・紅葉

紅葉絶景ドライブ(17)いろは坂/国道120号

日光山内から紅葉の名所としても名高いいろは坂を経て、中禅寺湖、奥日光、さらに国道で第3位という標高を誇る金精峠を越えて、群馬県沼田市に至る国道120号。日光でも最初に紅葉が始まるという竜頭の滝(りゅうずのたき)も沿線にあります。例年、竜頭の

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ