幽霊坂(三田の幽霊坂)

幽霊坂(三田の幽霊坂)

東京都港区三田4丁目、仙翁寺、玉鳳寺・化粧地蔵尊横の坂道が幽霊坂。文京区などに都内に10ヶ所以上ある他の幽霊坂と区別するため三田の幽霊坂とも呼ばれています。寛永12年(1635年)、江戸城の拡張の際に移転してきた寺により、寺町が形成され、昼なお暗いことが名前の由来とも。

江戸城の拡張で誕生した三田寺町にある坂道

幽霊坂(三田の幽霊坂)
『江戸切絵図』芝高輪辺絵図に描かれた三田寺町

幽霊坂ではなく、本来は文部大臣・森有礼(もりありのり)の屋敷が近くにあったため、有礼坂だったものが幽霊坂に転訛したという説もありますが、江戸時代からあった坂道で、墓地を見ながら昼なお暗いということで、幽霊坂の名が自然発生したと考えるのが定説です。

距離は250mほどですが、標高差は20mもあり、かつては坂上は、海を眺める景勝地でした。

幽霊坂(三田の幽霊坂)
名称 幽霊坂(三田の幽霊坂)/ゆうれいざか(みたのゆうれいざか)
所在地 東京都港区三田4-11〜12
関連HP 港区公式ホームページ
電車・バスで 東京メトロ・都営地下鉄白金高輪駅から徒歩5分
駐車場 周辺の有料駐車場を利用
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ