国宝の東大寺の大鐘で、除夜の鐘を撞こう!

東大寺の鐘楼に架かる大鐘は、大仏開眼と同年の752(天平勝宝4)年の鋳造で国宝。この天平の大鐘を除夜の鐘に撞くことができます。先着800名に限るので、整理券を獲得する必要があります。佐保川蛍、東大寺鐘、三笠山雪、春日野鹿、南円堂藤、猿沢池月、雲居坂雨、轟橋旅人の8景は「南都八景」にも数えられています。

8人1組で綱を引いてゴーンと撞き鳴らします

東大寺の梵鐘は、総高3.86m、口径2.71m、重量26.3tという巨大な鐘。

国宝に指定される鐘が大きいので、先着順に8名ほどの組になって綱を引きます。
鐘木が長さ4.48m、直径30cm、重さ180kg、金具を入れると約200kgもあるので、これに8本の小綱を付けてそれを引いて鐘を鳴らすという仕組みです。

鐘は108回撞くので、計算上は800人余の人が撞くことになりますが、東大寺では人数分の記念の印刷物(整理券の代わり)を用意しており、この刷り物が配布し終わったところで打ち止めに(刷り物を最後に受け取った人が列の最後尾)。

整理券代わりの印刷物は、12月31日の22:30頃配布を始めていますが、人が多い場合には前倒しになる可能性もあり、時間には余裕を持って参加を。

東大寺 除夜の鐘 DATA
Joya no Kane: The Tolling Bell Ceremony in Todaiji,Nara

開催日時 1月1日0:00〜、整理券は12月31日22:30頃配布開始
所在地 奈良県奈良市雑司町406-1
場所 東大寺・鐘楼
電車・バスで 近鉄奈良線・JR奈良駅から奈良交通バス市内循環で4~7分、大仏殿春日大社前下車、徒歩5分
ドライブで 京奈和自動車道木津ICから約6.4kmで県営登大路南駐車場
駐車場 県営奈良登大路自動車駐車場(275台/有料)
春秋の観光シーズンには県営奈良大仏殿前自動車駐車場は観光バス専用となるため注意を
問い合わせ 東大寺寺務所TEL:0742-22-5511/FAX:0742-22-0808
公式HP 東大寺公式ホームページ

東大寺

2017.11.22

東大寺・大仏

2017.11.21

東大寺・金銅八角灯籠

2017.11.21

東大寺・二月堂

2017.11.20

東大寺・鐘楼

2017.11.20

東大寺・法華堂(三月堂)

2017.11.20

東大寺・中門

2017.11.20

東大寺・南大門

2017.11.20

東大寺・二月堂『お水取り』(修二会)

2017.11.19

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ