津軽すこっぷ三味線世界大会|五所川原市|2019

津軽すこっぷ三味線世界大会

2019年12月1日(日)11:30~、青森県五所川原市で『津軽すこっぷ三味線世界大会』が開催されます。津軽の生んだもう一つの伝統芸能「すこっぷ三味線」は、スコップと栓抜きを用いて、津軽三味線の真似をして演奏するもの。

熟練の技でスコップが三味線に変身!

高橋弘行さん(三味線演奏時の芸名はスコップ三味線家元・館岡屏風山)が、昭和61年、旧「スナック銀河」(五所川原市錦町)で三味線は無理だがと始めたもの。
同店の来客者を中心に広まり、今では津軽の忘年会などで披露されるポピュラーなものへと発展。
「簡単そうに見えますが、実際にやってみると津軽三味線ぽく見せるのには熟練の技が必要」(青森県東京事務所の話)という。
吉幾三を名誉会長に、今年も五所川原市で世界大会が開催されます。

三味線の代わりとして、音質と弾きやすさから鉄製で丸みを帯びたのスコップが使われますが生産量が乏しく、今では手に入れづらくなっているとのこと。

大会への参加は未経験者もOKで、高橋さんに教えを請えば「10分も教えれば一人前」(高橋さん)とか。

津軽すこっぷ三味線世界大会|五所川原市|2019
開催日時 2019年12月1日(日)11:30~
所在地 青森県五所川原市唐笠柳藤巻517-1
場所 ELMの街ショッピングセンター ELMホール(2階)
関連HP 津軽すこっぷ三味線世界大会公式ホームページ
電車・バスで JR五所川原駅・津軽鉄道津軽五所川原駅から徒歩20分
ドライブで 津軽自動車道五所川原ICから約2km
駐車場 ELMの街ショッピングセンター駐車場を利用
問い合わせ 津軽すこっぷ三味線世界大会実行委員会事務局 TEL:0173-34-2339
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ