夢みなとタワー

夢みなとタワー

鳥取県境港市にある夢みなと公園のシンボルタワーが「夢みなとタワー」。地元では「日本一低いタワー」などともいわれていますが、大山を望む絶景の海岸線にあるため、エレベーターで地上43mにあるパノラマ展望室に上れば、境港市街はもちろん、島根半島、大山の雄姿まで360度の大パノラマが広がります。

3階の有料ゾーンには「環日本海諸国展示」も

夢みなとタワー
夢みなとタワー

平成9年7月12日〜9月28日まで開催されたジャパンエキスポ’97鳥取『山陰・夢みなと博覧会』のシンボルタワーとして建築されたもの。

東には大山の勇姿、西には大根島と境港を結ぶ日本最大級のPCラーメン橋・江島大橋(べた踏み坂)、南には米子鬼太郎空港を発着の旅客機や、航空自衛隊美保基地の訓練機、そして美しく弧を描く弓ヶ浜、そして北には境港市街と隠岐へと向かうフェリーの姿を眺めることができます。
120mmレンズで30倍まで拡大できるコイン式双眼鏡も設置。

4階には「TOWER’s CAFE」があり、海を眺めてひと息つくことができます(無料ゾーンです)。
3階で注目が環日本海諸国の生活や文化を紹介する「環日本海諸国展示」(有料ゾーン)。
モンゴルの移動式住居「ゲル」が展示され、民族衣装試着コーナーやモンゴルの移動式住居「ゲル」、中国の満族の住居模型、ロシアのマトリョーシカなど、鳥取県と交流のある環日本海諸国6地域(韓国・江原道、中国・河北省、吉林省、大連市、ロシア沿海地方、モンゴル中央県)の文化、特産品などを展示・紹介しています。
3面マルチシアターで鳥取県観光情報PRビデオなど迫力ある映像を写す「夢みなとシアター」、キッズコーナー(ともに有料ゾーン)も併設。

1階は大正・昭和初期の懐かしい港町を再現したレトロな物産観光センター「みなとまち商店街」(無料ゾーン)になっています。

隣接して「みなと温泉ほのかみ」、「境港さかなセンター」、境港さかなセンター直営の食事処「美なと亭」があります。

夢みなとタワー DATA

名称 夢みなとタワー/ゆめみなとたわー
所在地 鳥取県境港市竹内団地255-3
関連HP 夢みなとタワー公式ホームページ
電車・バスで JR境港駅から境港市営はまるーぷバスで35分、夢みなとタワー下車、すぐ
ドライブで 米子自動車道米子ICから約19km
駐車場 200台/無料
問い合わせ TEL:0859-47-3800
FAX:0859-47-3806
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

取材・画像協力/鳥取県

全国20タワー 完全ガイド

全国20タワー 完全ガイド (全日本タワー協議会加盟) 

2018年12月18日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ