美女平駅

美女平駅

立山黒部アルペンルートで、富山側から入山した場合、立山駅から立山ケーブルカーで上った場所が標高977mの美女平駅。室堂平から13km続く立山火山の火砕流(約10万年前に発生)によって形成される台地の末端に位置しています。つまりは美女平駅は、下ノ小平、上ノ小平、弥陀ヶ原、天狗平と階段状になった高原の末端というわけです。

昭和29年にアルペンルートで最初に開業した駅

美女平駅

立山高原バスが発着する駅前ロータリー

美女平駅

立山ケーブルカー美女平駅

美女平駅の周囲は美しい立山杉とブナ、トチノキ、ミズナラ、ホオノキの茂る原生林で、森林浴100選にも選定。
森林浴や探鳥に最適な遊歩道も整備されています(ブナ坂往復は所要2時間30分)。

立山ケーブルカー(立山駅〜美女平駅)と立山高原バス(美女平駅〜室堂ターミナル)の乗換駅で、駅のすぐ前には、美女杉がそびえ立っています。
駅舎の屋上は展望テラスで富山平野側を眺望。

昭和29年に千寿ヶ原駅(現在の立山駅)の開業とともに開設されたアルペンルート最初の駅にもなっています。
現在の駅舎は平成19年に改築された2代目です。

美女平駅 DATA

名称 美女平駅/びじょだいらえき
所在地 富山県中新川郡立山町美女平
関連HP 立山黒部アルペンルート公式ホームページ
電車・バスで 富山地方鉄道立山駅から立山ケーブルカーを利用
ドライブで 北陸自動車道立山ICから約25kmで立山駅駐車場
駐車場 立山駅駐車場(900台/無料、混雑時は臨時駐車場を600台/無料を開設)
問い合わせ 立山黒部アルペンルート オフィシャルガイド TEL:076-432-2819
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
 
取材協力/富山県観光振興室、立山黒部貫光

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

こちらもどうぞ