二荒山神社『天王祭』|宇都宮市

二荒山神社『天王祭』

毎年7月15日~7月20日(期間中に日曜がない場合は期間直後の日曜まで)、栃木県宇都宮市の二荒山神社(ふたあらやまじんじゃ)で『天王祭』が執り行なわれます。二荒山神社境内にある須賀神社(祭神は素戔嗚尊=すさのおのみこと)の7月の例祭。昭和26年に始まった「親子神輿対面神事」が一番のみどころとなっています。

神輿が二荒山神社石段を駆け上がる

「親子神輿対面神事」は本社神輿が親神輿、各町会の神輿が子供神輿で子供神輿が親神輿に会いにくるという神事。

7月15日に神輿が出御し、直後の土曜夕刻に宇都宮城址公園から約40基の子供神輿(氏子町会の神輿)が出発し、シンボルロード、オリオン通りを練り歩き、下の宮で親御輿(須賀神社の神輿)に対面し、バンバひろばに到着、その後1基ずつ、二荒山神社石段を上がります。
元気のいい掛け声とともに、88段の石段を一気に駆け上がる勇壮さは必見。
また、日曜は親御輿(須賀神社の神輿)が、午前、午後に分けて、氏子町会の上町、下町を渡御します。

二荒山神社境内社の須賀神社神社は、紋章がキュウリの切り口に似ていることから、キュウリが奉納されるので有名です。
『天王祭』は、八坂神社(京都)の祇園祭(神仏習合時代の『牛頭天王祭』)に由来し、邪悪(夏の疫病)を祓う祭りです。

二荒山神社『天王祭』|宇都宮市
開催日時 毎年7月15日~7月20日(期間中に日曜がない場合は期間直後の日曜まで)
所在地 栃木県宇都宮市馬場通り1-1-1
場所 二荒山神社
関連HP 宇都宮二荒山神社公式ホームページ
電車・バスで 東武宇都宮線宇都宮駅から徒歩15分
ドライブで 東北自動車道鹿沼ICから約9.8km
駐車場 二荒山駐車場(300台/有料)
問い合わせ 宇都宮二荒山神社社務所 TEL:028-622-5271
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
二荒山神社

二荒山神社

栃木県の県都、宇都宮(うつのみや)が栄えるようになったのは二荒山神社(ふたあらやまじんじゃ)の門前町であったため。およそ1600年前、宇都宮の始祖・豊城入彦命(とよきいりひこのみこと)を祀るために創建されたと伝えられています。豊城入彦命は、

二荒山神社『永代太々神楽祈祷祭』

二荒山神社『永代太々神楽祈祷祭』|宇都宮市

1月28日、5月28日、9月28日10:30〜15:00、下野国一之宮、宇都宮市の二荒山神社(ふたあらやまじんじゃ)神楽殿で『永代太々神楽祈祷祭』(えいたいだいだいかぐらきとうさい)の奉納があります。宇都宮市無形文化財の「宇都宮二荒山神社太

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ