白良浜

白良浜

南紀白浜(和歌山県白浜町)の白浜温泉の前に広がる美しいビーチが白良浜(しららはま)。鉛山湾に面して汀線700mの白浜が続き、ハワイのワイキキビーチとの友好姉妹浜となっています。白浜を代表する景勝地で、月の名所としても知られ、「日本の渚百選」「快水浴場百選」に選定。毎年5月初旬に『海開き』が行なわれています。

白浜の地名の由来にもなった美しい白砂の浜

夏は海水浴場として賑わう

白良浜の砂は、珪質砂岩(ケイ酸含有率90パーセント以上の石英砂)が海水の撹乱などによって分解した白砂で、石英(水晶)を含むことで雪のように白く明るいのです。
「白良の浜」は、平安時代から室町時代にかけて、歌枕にもなっています。

幕末の地図にも、異国船監視の遠見番所の置かれた瀬戸崎のある瀬戸村と、湯嵜のある鉛山村の間に、「白良ノ濱」と記されています。

大正時代に白浜温泉という名が誕生していますが、その根拠となったのもこの白砂で知られた白良浜。

また白良浜には外湯「白良湯」(ナトリウム-塩化物温泉)もあり、夏場は海水浴客で大賑わいになります。

白良浜
名称 白良浜/ゆらはま
所在地 和歌山県西牟婁郡白浜町
関連HP 和歌山県白浜町公式ホームページ
電車・バスで JR白浜駅からタクシーで10分
ドライブで 阪和自動車南紀田辺ICから約14km
駐車場 由良浜駐車場(有料)
問い合わせ 白浜町観光課公園施設係 TEL:0739-43-6588
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
白良浜『海開き』

白良浜『海開き』|白浜町|2019

2019年5月3日(金・祝)9:00〜12:30、和歌山県白浜町の白良浜で『海開き』が行なわれます。かつては「本州でいちばん早い」がキャッチフレーズだった南紀白浜の海開き。一斉清掃のあと、安全祈願祭神事式典、ビーチヨガなどのイベントが行なわ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ