飯井駅

飯井駅

山口県萩市、JR西日本・山陰本線の駅が飯井駅(いいえき)。昭和39年1月21日、山陰本線の三見駅(さんみえき)〜長門三隅駅(ながとみすみえき)間に新駅として開業した駅で、単式ホーム1面1線ののどかな駅です。山口県は1月1日を「飯井(いい)駅の日」としてPRしています。

「いい駅! 出発進幸」

山口県観光政策課は、飯井駅について、英語表記のIiは、「日本最短の駅名、津(Tsu)駅よりも、ローマ字表記では短い駅名」、「ローマ字表記で2文字の駅は複数ありますが、字幅も考慮すると、ローマ字表記で世界最短の駅名では!?」、「良い駅に通じることから縁起がいい」、「いい駅! 出発進幸」などとPRし、期間限定で長門市駅で、来駅証明書を配布したりしています。

また、飯井駅のホーム、待合コーナーに「山口県PR本部長 ちょるる」をデザインした訪問歓迎のサインを掲示。

なお、飯井駅の横を山口県道64号(萩三隅線)が通っていますがバス路線はなく、鉄道以外の公共交通機関では到達できません。

ローマ字表記で日本最短の駅名

アルファベット表記では、飯井(いい:Ii)と同じ2文字の駅として、能生(のう:No/新潟県糸魚川市、えちごトキめき鉄道日本海ひすいライン)、国府(こう:Ko/愛知県豊川市、名古屋鉄道名古屋本線・豊川線)、粟生(あお:Ao/兵庫県小野市、JR西日本加古川線・北条鉄道北条線・神戸電鉄粟生線)、府中(こう:Ko/徳島県徳島市、JR四国徳島線)、小江(おえ:Oe/長崎県諫早市、JR九州長崎本線)、頴娃(えい:Ei/鹿児島県南九州市、JR九州指宿枕崎線)があります。

日本語表記では、津(つ:Tsu/三重県)が最短名の駅です。

飯井駅
名称 飯井駅/いいえき
所在地 山口県萩市三見字前水無4876
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ