いろは沼

蔵王ロープウェイ山麓線の樹氷高原駅からユートピア夏山リフトを利用すると、観松平。その名の通り、羽衣の松、王将の松などと名づけられた樹齢300年余のキタゴヨウマツが盆栽のようにしげる地で、その一角にあるのがいろは沼(国土地理院の地形図ではイロハ沼)です。

蔵王中腹の溶岩台地に発達した湿原

いろは沼は周辺には大小数十個の地塘が存在する天然の庭園。
ワタスゲ、トキソウ、サワラン、キンコウカなどの花が咲きます。

標高1450~1480mの亜高山帯の溶岩台地に発達した湿原(貧養湿原)で、湿原保護のために木道が整備されています。
ユートピア夏山リフトを使えば、一帯を周遊して徒歩1時間ほど。

木道以外に立ち入ることのないよう、湿原保護に留意して散策を。

いろは沼 DATA

名称 いろは沼/いろはぬま
所在地 山形県山形市蔵王温泉
関連HP 山形市観光協会公式ホームページ
電車・バスで JR山形駅から山形交通バス蔵王温泉行きで36分、終点下車、徒歩6分で、蔵王ロープウェイ山麓線乗り場
ドライブで 山形自動車道山形蔵王ICから約17kmで、蔵王ロープウェイ山麓線乗り場
駐車場 50台/無料(土・日曜、祝日、12月27日〜1月4日は有料)
問い合わせ 山形市観光協会 TEL:023-647-2266/FAX:023-647-2267
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

泊まって納得! 取材班おすすめ、蔵王(蔵王温泉)の宿は!?

2018年7月30日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ