湯の里雪まつり・百八灯|魚沼市

湯の里雪まつり・百八灯

毎年3月第1日曜18:00〜、新潟県魚沼市の折立温泉で『湯の里雪まつり・百八灯』が行なわれます。無病息災や五穀豊穣を祈願して行なわれるもので寛永年間(1624年〜1643年)創始という歴史あるもの。山の尾根に並ぶ108の稲藁の火が神秘的です。

豊年満作を祈願する前夜祭

農家にとって大切な「作神様」、「稲荷大明神」に豊年満作を祈願する前夜祭で、山麓に鎮座する稲荷神社から山頂に向けて108の稲藁を配置し、夜を待って点火。
「百八灯、百八灯、百の米が一斗五升、十文酒が十六ぱい十六ぱい」という囃子の中で燃えさかる藁火が神秘的です。
広場にはかまくらや雪舞台が設けられ、歌謡ショーや地酒、甘酒のサービスも実施。
また、折立名物、餅の6人搗きで搗かれた餅は絶品です。
18:00=夜店開始
19:30=百八灯点火
19:50=花火
 

湯の里雪まつり・百八灯|魚沼市 DATA

湯の里雪まつり・百八灯|魚沼市
開催日 毎年3月第1日曜18:00〜
関連HP 魚沼市公式ホームページ
所在地 新潟県魚沼市
場所 折立温泉特設会場(マレットゴルフ場)
電車・バスで JR小出駅からバスで約22分、折立温泉下車、徒歩5分。または、JR小出駅からタクシーで20分
ドライブで 関越自動車道小出ICから約10km
駐車場 あり、誘導に従ってください
問い合わせ 魚沼市観光協会 TEL:025-792-7300
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ