外泊 石垣の里

外泊 石垣の里

愛媛県の南端、愛南町の西海半島(にしうみはんとう)にある小さな漁村が外泊。かってはイワシ・カツオ漁で繁栄した村で、外泊集落は石垣の里として愛媛県の「文化の里」、さらには「美しい日本の歴史的風土100選」、「日本の美しいむら農林水産大臣賞」、「未来に残したい漁業漁村の歴史文化財産百選」に選定されています。

もともとは、中泊集落の次男・三男の分家解決策として誕生した集落

外泊 石垣の里

西海半島の真ん中に聳える標高490.7mの権現山の北麓に、東から内泊、中泊、外泊という3つの入江が連続しています。
幕末に、中泊集落の次男・三男の分家解決策として開発された漁村が外泊集落で、北西から吹く潮風対策として防風石垣が築かれました。

各家は高い石垣で囲まれてはいますが、よく見ると海に面したところに台所が配置され、台所部分の石垣は低くなっていて、食事の支度をしながら、漁に出た夫が無事に戻ってきたかがわかる仕組みに。
これが地元では「海賊窓」と呼ばれている「遠見の窓」です。

石垣は中泊に伝承されていた技術を使い、石工ではなくすべて地元の人が築いたもの。
平成7年3月、日本美しい村コンテストで「農林水産大臣賞」を受賞しています。

平成14年度から3年間にわたって行なわれた「石垣の里」整備事業で、コンクリート舗装された石畳の道が石張りに戻され、さらに美しい景観に。
眼前の海はハマチの養殖場です。

集落の高台、見事な石垣で有名な七蔵垣近くに観光の拠点として利用できる「だんだん館」が整備され、軽食、喫茶が可能。

外泊 石垣の里
外泊 石垣の里

外泊 石垣の里 DATA

名称 外泊 石垣の里/そとどまり いしがきしゅうらく
所在地 愛媛県南宇和郡愛南町外泊
関連HP 愛南町公式ホームページ
ドライブで 松山自動車道西予宇和ICから約70km
駐車場 外泊地区集会所駐車場(11台/無料)
問い合わせ 愛南町商工観光課 TEL:0895-72-7315
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

高茂岬

2018.11.15

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ