阿弥陀池

阿弥陀池

愛媛県西宇和郡伊方町、三崎湾の南岸、ムーンビーチ井野浦の背後に位置する面積5haの潟湖(ラグーン)が、阿弥陀池。砂州が閉塞し、入江が塞がったもので(汽水湖とされています)、コイ、ウナギ、ボラなどが生息。スイレンなども植栽されています。

ムーンビーチ井野浦の背後にある潟湖(ラグーン)

阿弥陀池

阿弥陀池の名は、池を自らの手中に収めようとした大島の竜王を避けるため、阿弥陀如来を祀ったことに由来します。

井野浦池尻は風や波を除ける石垣に囲まれた集落。
池の北側にはムーンビーチ井野浦キャンプ場があります。

佐田岬と阿弥陀池(海域自然環境)として「えひめ自然百選」にも選定。

阿弥陀池
名称 阿弥陀池/あみだいけ
所在地 愛媛県西宇和郡伊方町井野浦
関連HP 佐田岬ツーリズム協会公式ホームページ
ドライブで 松山自動車道大洲北只ICから約55km
駐車場 5台/無料
問い合わせ 伊方町三崎支所 TEL:0894-54-1111
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ