ガン封じ寺・無量寺

今や三河の名所として多くの人が参詣するのが「ガン封じ寺」として有名な西浦不動・無量寺(真言宗醍醐派/蒲郡市西浦町)。平安開基の古刹で、御本尊の西浦不動(秘仏)は、古来から厄除け、ガン封じの不動様として注目されています。秘仏は、12年に一度の酉年の御開帳です。住職によるユニークなガン予防の法話を聞くことも可能。

今や三河の名所として多くの人が参詣する

境内には中国の石窟寺院を模した「千佛洞めぐり」(お戒壇めぐり)もあり、ほの暗いなかに大日如来像などが安置されているので、祈願しながらちょっとした探検気分も味わえます(拝観料無料)。

住職によるガン封じの法話も人気(10分、無料/随時)。
平安時代以来、病魔退散の不動明王として尊崇を集める真言宗の寺ですが、信者のガンが消えるというご利益が報道されて「ガン封じの寺」として有名に。
ガン封じ祈祷も実施しています。

《幸江さんに伝言》
ガン封じ寺

ガン封じ寺・無量寺

Muryouji(Temple to seal cancer)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

こちらもどうぞ