橋田鼻遊歩道・松島遊歩道

橋田鼻遊歩道・松島遊歩道

愛知県蒲郡市西浦町、西浦温泉のある西浦半島先端部に位置する海岸遊歩道が、橋田鼻遊歩道・松島遊歩道。西浦半島先端の橋田鼻一帯の海岸に造られた遊歩道が橋田鼻遊歩道で、さらに西側に松島遊歩道が連続するので、岩礁地帯のシーサイドハイキングを楽しむことができます。

西浦半島先端の岩礁地帯をシーサイドハイク

飛鳥時代の官人で歌人の高市黒人(たけちのくろひと)の「いづくにか船はてすらむ安礼の埼 こぎだみ行きし棚無しの小舟」(原文:何所尓可 船泊為良武 安礼乃埼 榜多味行之 棚無小舟)は、『万葉集』に収められた歌で、大宝2年(702年)、持統天皇の三河国行幸に同行した際の歌。
この歌碑が西浦温泉、稲村神社の鳥居前に立てられているのは、西浦半島、橋田鼻が安礼乃埼の有力な候補地だから。

突端の橋田鼻遊歩道から西の松島遊歩道をたどれば、知多、渥美の両半島と大海原を眺めながら手軽な散策が可能。
周囲の磯には釣り人も多数いますが、イシガニ、イソガニなど海浜生物の観察も楽しめます。
また、この地の夕日の美しさも有名。

車の場合は西浦パームビーチの塩柄有料駐車場に入れ、「旬景浪漫 銀波荘」の裏手の道を進み、海岸に出たところが橋田鼻遊歩道の入口。
橋田鼻灯台下の岩礁地帯を歩くのが橋田鼻遊歩道ですが、海の荒れた日は、高波の危険があるので歩くことはできません。
途中から自然に松島遊歩道となり、西浦マリーナに到達します。

西浦マリーナ側からは、西浦公共駐車場の利用となり、こちらは無料駐車場。

橋田鼻遊歩道・松島遊歩道
名称 橋田鼻遊歩道・松島遊歩道/はしだはなゆうほどう・まつしまゆうほどう
所在地 愛知県蒲郡市西浦町大山
関連HP 蒲郡市観光協会公式ホームページ
電車・バスで JR東海道本線・名鉄蒲郡線蒲郡駅からサンライズバス西浦温泉行きで28分、終点下車、徒歩15分。または名鉄蒲郡線西浦駅からサンライズバス西浦温泉行きで7分、終点下車、徒歩15分
ドライブで 東名高速道路音羽蒲郡ICから約19km
駐車場 塩柄有料駐車場、または、西浦公共駐車場を利用
問い合わせ 蒲郡市観光協会 TEL:0533-68-2526/FAX:0533-68-3871
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
西浦園地

西浦園地

愛知県蒲郡市西浦町、風光明媚な西浦温泉のある西浦半島先端部分は眺めのいい小高い丘になっていますが、その丘の突端部に整備されたのが、西浦園地。頂上部は芝生の園地で、西浦温泉開湯50周年を記念して展望台「朝日が輝く丘」(希望の鐘)、「夕日が彩る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ